【和田ラヂヲ】iPhoneを探す[ジャンピン ジャック ガジェット ep.10]

Image:radiowada続きます。和田ラヂヲの火の鳥(TCコミックス)1,045円Source:和田ラヂヲ

請求書AIクラウド「LayerX インボイス」の「LayerX ワークフロー」機能が支払申請から仕訳を自動起票可能に

 LayerXは9月28日、クラウドでの請求書処理業務を可能にする請求書AIクラウド「LayerX インボイス」に付随するワークフロー機能「LayerX… Read More

+Style、「にぎりやすい」SIMフリーコンパクトスマホ「mode1 GRIP」発売

プラススタイルは9月28日、ピーアップのSIMフリー4Gスマートフォン「mode1 GRIP」を発表しました。+Style本店のSIMフリースマホコーナーにて予約を受け付けを開始して、10月10日から取り扱います。価格は2万2000円です。

モトローラ moto g50 5G 発表 3万円台前半の5Gミドルスマホ

モトローラ・モビリティ・ジャパンが、SIMロックフリーのAndroidスマートフォン「moto g50 5G」を発表しました。2021年10月1日以降、MOTO STORE 、家電量販店、MVNO、AmazonなどのECサイトが取り扱います。MOTO STORE 価格は3万2800円(税込み)です。moto g50 5Gは、5G対応のほか…

夏のレトルトカレー頂上決戦。高級5000円超えからご当地まで本当においしいのはこれ!

人気の定番カレーから気鋭のエスニックメーカーまで、徹底的に食べ比べ。本当においしいレトルトカレーTOP15を一挙公開します!フードユニット・TETOTEO(てとてと)のおふたりと厳選したレトルトカレーの中からおすすめランキング15選として紹介します。

スクエニ、スマホゲーム「ドラゴンクエスト ダイの大冒険 -魂の絆-」のサービスを開始

スクウェア・エニックスは9月28日、スマートフォン向けゲームアプリ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険 -魂の絆-」のサービスを開始。放送中のTVアニメ「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」の世界を追体験できる、「爽快“大爆進”RPG」とうたうゲームとなっている。

どんどん賢くなる自動運転支援機能…ながら運転ストップや自然な会話でコントロール

ドイツのFraunhofer IOSBが画期的な自動運転サポートシステムを開発。ドライバーの視線や動きに合わせて警告を発したり駐車をサポート。

Gaudiyがアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL」でNFTや分散型ID活用のコミュニティサービス提供

 ブロックチェーン技術を活用したファンエコノミー事業を展開するGaudiyは9月28日、フジテレビが主宰する世界最大級のアイドル・フェスティバル「TOKYO IDOL… Read More

iPhone 13のシネマティック自撮りが顔追従電動ジンバルと相性抜群だった!

iPhone 13シリーズが発売になりました! ガジェット好きの間ではPro/Pro MAXを購入された方も多いみたいですが、僕が選んだのは無印「iPhone 13」です。 Proと比べるとカメラ性能が違いますけれど、iPhone 13(mini)のカメラもかなり進化したんですよ! 大きく進化したのはふたつ。

でかい画面に負けない。iOS15のSafariでジェスチャーコントロールできちゃうアプリ

Image:Svadilfari指先ひとつで操作しちゃいましょう。iOS15から実装されたSafariの機能拡張。AppStoreで入手できるアプリを登録することで、好みの機能をSafariに追加できます。その1つである「Svadilfari」がいい。Safariにジェスチャーコントロール機能を追加できるアプリなんですよ。初期状態でもタブ移動、タブの削除と追加ができますし、さらにリロードやURLコ

長年地味にストレスだったiPadのフロントカメラ位置。ついに変わるかも!?

iPadのカメラ位置は縦位置使用前提の本体上部ではなく、横位置で使われることを前提にした場所に移されるだろうという予測。

セキュリティ研究員もあきれる。iOSゼロデイ脆弱性が3つ同時公開

iOSに関するゼロデイ脆弱性(対処法がまだない脆弱性)を見つけてApple(アップル)に報告したのに、いつまで経っても修正されないことに業を煮やしたセキュリティ研究員のDenis Tokarevさん(@illusionofchaos)が詳細をブログにブチまけてしまいました。

透明なイヤホンNothing ear(1) レビュー、ノイキャンや音質の実力は如何に?

7月から徐々に情報が出てきた新興デジタル製品ブランド Nothing のワイヤレスイヤホン「ear (1)」のサンプルを入手したのでレビューをお届けします。

これなら買える我が家のファミリーVAIO。AMD搭載「VAIO FL15」

VAIOといえば高品質かつ高性能がウリ。それにともない高価格という言葉もついてくるモデルラインナップばかりでした。しかし新たに登場した「VAIO FL15」は違います。お値段、基本仕様で7万9200円~ですから。古きソニー時代はさておき、VAIO株式会社製となってからは10万円超えがあたりまえだったのに、一気にお安く、お買い求めやすくなりました。

マイクロソフト・ナデラCEO、TikTok買収交渉を「これまでで最も珍妙な出来事だった」と回想

マイクロソフトのサティア・ナデラ氏が昨年のTikTok買収交渉に関する体験談を回想しています

ニュース速報アプリ「NewsDigest」など運営するJX通信社が資金調達、シリーズC総調達額が約22億円に

 … Read More

北陸先端科学技術大学院大学が生活を補助する第3の腕を開発中。スマウォのように暮らしの定番化を目指す

北陸先端科学技術大学院大学で第3の腕として機能するロボットアームが開発中。将来的にはウェアラブルで誰もが使えるようにすることを目指す。

次はドンキーコング新エリア、USJのスーパー・ニンテンドー・ワールド拡張へ

任天堂が早くもスーパー・ニンテンドー・ワールドのエリア拡張計画を発表しました。現在のスーパーマリオのエリアに隣接するかたちで新たに「ドンキーコング」の新エリアを建設し、2024年に開業する計画です。

東北大学がコバルトを使わないリチウムイオン電池の高電圧動作を実証

 … Read More

Stadiaでスマートフォンが仮想コントローラーとして使用可能に

Stadiaで、スマートフォンやタブレットを仮想コントローラーとして利用可能になりました。