LINE乗っ取りフィッシングが新装、パスワード変更と生年月日求めるメールに注意

昨年11月以来、毎日のように続いているLINEを装うフィッシングメールとサイトが、先週末にリニューアルした。これを受け、フィッシング対策協議会は30日、注意を呼び掛ける緊急情報を公開した。

グーグル、深刻な脆弱性を修正した「Google Chrome 62.0.3202.75」公開

グーグルは27日、「Google Chrome 62」の最新安定版「62.0.3202.75」を公開した。対象となるのは、Windows、Mac、およびLinux。

クレカ情報を騙し取るフィッシング頻発、件名や文面を次々変えて大量配布

実在する企業やサービスになりすましたメールを送って偽のサイトに誘導し、クレジットカード情報等を騙し取ろうとするフィッシングが止まらない。特にアップルとアマゾンを装うフィッシングメールが増えており、いろいろな文面のメールが連日大量にばらまかれている。

クレカの請求案内装うマルウェアメールに注意――明細確認で感染のおそれ

実在する会社を装い、メール内のリンクをクリックさせてマルウェア(ウイルス)に感染させようとする攻撃が、先月下旬から断続的に続いている。クレカの支払日に合わせたのか、この1週間は、請求金額の案内メールになりすましたものが不特定多数にばらまかれている。

多数の無線LAN機器に影響する脆弱性が明らかに――通信が盗聴されるおそれ

無線LAN(Wi-Fi)の盗聴を防ぐ暗号通信規格に、盗聴される危険のある脆弱性が見つかった。悪用攻撃は今のところ確認されていないが、万一の盗聴に備え、ログイン時や重要な情報を入力する際には、HTTPS接続で錠前マークが表示されていることを確認することを心がけたい。

オラクル、脆弱性を修正した「JRE 8 Update 151」公開

オラクルは18日、四半期ごとに行っている定例アップデートの一環として、JRE(Java Runtime Environment:Java実行環境)の最新版、JRE 8 Update 151(1.8.0_151)を公開した。<BR>

グーグル、深刻な脆弱性を修正した「Google Chrome 62」の最新版公開

グーグルは18日、「Google Chrome 62」の最新安定版「62.0.3202.62」を公開した。対象となるのは、Windows、Mac、およびLinux。

マイクロソフト、Edge/IE11用Flash Playerのセキュリティ更新プログラム公開

マイクロソフトは18日、Windows 8.1/10上のEdge/Internet Explorer 11に搭載されたAdobe Flash Playerのセキュリティ更新プログラムを公開した。Windows Updateを通じて配布されており、自動的に更新される。

アドビ、ゼロデイ脆弱性を修正した「Flash Player」最新版を緊急公開

アドビシステムズは16日、深刻な脆弱性1件を修正したコンテンツ再生ソフト「Flash Player」の最新版を緊急公開した。すでにこの脆弱性を悪用した攻撃が行われており、同社はアップデートを呼びかけている。

コンパイラを改善した「Go 1.7」リリース

 Googleの「Go」言語開発チームは8月15日、最新版となる「Go 1.7」を公開した。コンパイラの改善、新しいハードウェアのサポートといった新機能が加わっている。

オープンソースのDAWソフト「Ardour 5.0」がリリース

 オープンソースのデジタルオーディオワークステーション(DAW)ソフトウェア「Ardour」開発チームは8月12日、最新メジャーリリース版となる「Ardour 5.0」を公開した。Windowsサポートが正式扱いとなったほか、GUIなども改善した。

米CoreOS、Kunerbetesの商用ソリューション「Tectonic 1.3」を発表

 米CoreOSは8月11日、Dockerベースのクラスタ構築ツール「Kubernetes」上でコンテナを動かすための商用ソリューションの最新版「Tectonic 1.3」を発表した。認証を中心に機能強化が加わっている。

「OpenMandriva Lx 3.0」リリース

 The OpenMandriva Associationは8月13日、同組織が開発を主導するLinuxディストリビューション「OpenMandriva Lx 3.0」を公開した。対応アーキテクチャはx86_64およびi586。プロジェクトのWebサイトより入手できる。

オープンソースのゲームエンジン「Godot Engine 2.1」が公開、アセット共有プラットフォームが加わる

 Godot Engine開発チームは8月9日、オープンソースのゲームエンジン「Godot Engine 2.1」を公開した。使い勝手やEditorのユーザーインターフェイスに関連したさまざまな機能が強化・追加されている。

「GitLab 8.10.5」リリース

 オランダGitLabは8月10日、Gitリポジトリ/プロジェクト管理ツールの最新版「GitLab 8.10.5」を公開した。

Java向けの暗号ライブラリ「Apache Commons Crypto 1.0」が公開

 さまざまな汎用Javaコンポーネントを開発するApache Commonsプロジェクトが8月9日、暗号ライブラリ「Apache Commons Crypto 1.0」を公開した。

組み込み向けデータベースライブラリ「SQLite 3.14」リリース

 SQLite開発チームは8月8日、最新安定版トナル「SQLite 3.14」を公開した。CSVバーチャルテーブルのサポートなど多数の機能強化が加わっている。

オープンソースのインメモリプラットフォーム「Apache Ignite 1.7」公開

 オープンソースのインメモリプラットフォーム技術「Apache Ignite In-Memory Data Fabric」開発チームは8月5日、最新版となる「Apache Ignite 1.7.0」を発表した。

Mozilla、オープンソース助成の「MOSS」で第2四半期に58万ドルを投資へ。PyPyなどが選ばれる

 Mozillaは8月4日、オープンソースに支援する「Mozilla Open Source Support(MOSS)」の下で、2016年第2四半期(4月~6月期)に9種類のフリー/オープンソースプロジェクトへの支援を行ったことを発表した。支援金の合計は58万5000ドルに上る。

LinkedIn、1日100万回以上のテストを行えるというAndroidアプリ向けテストツール「Test Butler」を公開

 LinkedInは8月4日、Androidアプリ向けUIテスト「Test Butler」をオープンソースソフトウェアとして公開したことを発表した。高い信頼性を特徴とし、LinkedInはこのツールを利用して毎日100万回以上のテストを行っているという。