Mozilla、オープンソース助成の「MOSS」で第2四半期に58万ドルを投資へ。PyPyなどが選ばれる

 Mozillaは8月4日、オープンソースに支援する「Mozilla Open Source Support(MOSS)」の下で、2016年第2四半期(4月~6月期)に9種類のフリー/オープンソースプロジェクトへの支援を行ったことを発表した。支援金の合計は58万5000ドルに上る。

LinkedIn、1日100万回以上のテストを行えるというAndroidアプリ向けテストツール「Test Butler」を公開

 LinkedInは8月4日、Androidアプリ向けUIテスト「Test Butler」をオープンソースソフトウェアとして公開したことを発表した。高い信頼性を特徴とし、LinkedInはこのツールを利用して毎日100万回以上のテストを行っているという。

「LibreOffice 5.2」リリース、書類分類やフォーキャストなどの新機能を搭載

 非営利団体The Document Foundationは8月3日(ドイツ時間)、オープンソースのオフィススイート「LibreOffice 5.2」(fresh)を発表した。重要度に合わせて書類を分類できるようになったほか、新しい描画ツールも加わった。使い勝手も改善されている。

...

「Firefox 48」リリース、Rustで実装されたコンポーネントを初めて導入

 Mozillaは8月2日、オープンソースのWebブラウザ「Firefox 48」を公開した。Mozillaが開発するプログラミング言語「Rust」で書かれたコードが初めて組み込まれたほか、マルチプロセス化に向けた分離も一部で有効となっている。

「OpenSSH 7.3/7.3p」が公開

 OpenBSD ProjectのOpenSSH開発チームは8月1日、フリーのSSH実装「OpenSSH 7.3/7.3p」の公開を発表した。

「Docker 1.12」リリース、クラスタやネットワーク関連機能を強化

 米Dockerは7月28日、オープンソースのアプリケーションコンテナエンジン「Docker 1.12」を一般公開(GA)にしたと発表した。クラスタ構築/管理機能の「Swarmモード」が実装されたほか、多数の新機能が追加されている。