B-CASカードに代わる4K/8K放送のICチップ、コストを消費者に転嫁する方式がNHK主導で進められる

hylom 曰く、4K/8K放送では現在のB-CASカードによる方式とは別の暗号化/契約者識別方式が採用される可能性があるといわれている。しかし、来年にも実用放送開始が予定されているにもかかわらず、その詳細が未決定であることが過去に話題となった。本田雅一氏の取材によると、ICチップをチューナー部分に直接搭載し、コストを製品価格に上乗せする方式がNHK主導で進められているという(東洋経済オンラインの記事)。 現状のB-CASカードについては、そのコストは放送事業者や機器メーカーが負担している。一方、NHKや有料放送事業者の業界団体「新CAS協議会」が現在提案している方式では、メーカーが商社経由でICチップを購入し、チューナー部分に直接搭載することが求められる。その結果、コストは製品価格として消費者に転嫁されることになる。

ミニスーファミの次はミニNINTENDO64? 任天堂の商標登録から可能性が浮上

海外ゲームフォーラムのNeoGafによると、7月18日に任天堂がNintendo64(以下N64)コントローラーの線画の商標登録を、欧州連合知的財産庁に出願したことが明らかになりました。これにより、同社がレトロハードを小さくしてソフトごと復刻する「クラシックミニ」シリーズに、N64が加わる可能性が浮上してきた形です。

Silent Echoを使えば、Slackの中からAlexaとチャットすることができる

 Slack経由でAlexaとチャットしてみたいだろうか?Silent… Read More

iOSのLive PhotosをGIF化するGoogleのMotion Stillsアプリ、Android版が登場

 【抄訳】 Googleは昨年、iOSのLive PhotosでいろんなことができるアプリMotion Stillsをリリースした。ぼやけたフレームを切り取ったり、画像を安定させたりできるほかに、Live… Read More

Xbox Oneでアニメ「マイリトルポニー」のエピソードに言及した奇妙なエラーが表示されるトラブル

「Mock Error Title」と題されたこのエラーメッセージが日本語環境でも表示されていたのかどうかは不明だが、簡単に日本語訳すると以下のような内容となる。このエラーについての説明は少し長くなる。それを読んで涙しなさい(Read it and weep)!もしもこのフレーズをインターネットで検索したことがないなら、ぜひ検索するように!マイリトルポニーの「Read it and Weep」というエピソード(日本放送時のエピソードタイトルは「レインボーダッシュの秘密」だった模様)を見つけることになるだろう。クラウドチェイサーとワンダーボルト、君たちを決して忘れない!...

LG Electronics、仁川国際空港でロボットテストをスタート

LG Electronicsが韓国の仁川国際空港での案内ロボットとお掃除ロボットの試験サービスを本格スタートした。各5台ずつのロボットが空港内を巡回し、利用者をサポートする。

GPSやWi-Fiなしで屋内ナビを実現するには? Microsoftのユニークな試み

スマホの高精度なナビ機能が屋内や地下でも使えたらいいのに……。そんな要望をシンプルな方法で解決する実験的なアプリをMicrosoftが提供している。

モバイルバッテリー、スピーカー、iPhoneケース。Ankerの夏はポケモン尽くしだぜ!

Photo: 小暮ひさのり/©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku ©Pokémon キミ(ら)に決めた! 夏真っ盛り。今夏も... 続きを読む

エネルギーを再利用。最小限のエネルギーで登り降りするための階段

Image: Georgia Tech / YouTube エスカレーターとは、また違う楽チンさ。 エレベーターやエスカレーターがあるのが当たり前の現代では、ちょっと階段を見ると「うへぇぇ」という声が... 続きを読む

ジェフ・ベゾス氏、Instagramで初投稿

Amazon.com創業CEOのジェフ・ベゾス氏の初Instagram投稿は、同氏の宇宙企業Blue Originのロケット工場を披露するドローン動画だった。

AvastがPiriformを買収

CCleanerは不要なレジストリ項目や不要ファイルを削除することでWindowsを高速化するユーティリティー。その効果についてMicrosoftからは否定的な意見も出ているが、ユーザー数は1億人を超えているそうだ。Mac版やAndroid版も提供されており、Android版のユーザーは1,500万人にのぼるという。...

iOSのビデオ作成アプリ「Clips」に、ディズニーとピクサーのキャラクターが登場

 Appleの超簡単ビデオ編集アプリのClipsが、4月の公開以来初めて大きく改訂された。追加された中で最大の目玉はコンテンツだ ――… Read More

ナビゲーションアプリのCitymapperが、今年ロンドンで本物のバスを運行する

 … Read More

自社開発バランスドアーマチュアドライバ搭載のイヤホン「EN120」

ポータブルオーディオの専門店e☆イヤホンを展開するタイムマシンは、EARNiNEブランドのバランスドアーマチュア型イヤホン「EN120」を先行販売すると発表した。
...

Playbuzzが対話性満載の記事を書くための新しいエディターを披露、ハフポはユーモア要素の導入に活用

 Playbuzzは、投票やギャラリーなどの成分を加えた、より対話的なコンテンツの制作を手伝ってくれる。… Read More

「メイドさんのようなロボットは実現しない」――ロボホン開発者が語る、ヒト型ロボットへの期待と誤解

作業ができない「ヒト型ロボット」は何の役に立つのか。

海外で通話もiモードもできる初めてのFOMA「N900iG」

HomeAwayで泊まれる“ゲーム・オブ・スローンの世界観”を味わえる古城など7選

バケーションレンタルサイト「HomeAway」を運営するホームアウェイは、海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」の世界を体験できるような、物件7選を公開した。
...

Y Combinatorが10億ドルのファンドを調達している

 Axiosの今朝の記事(米国時間7/21)によると、シリコンバレーのスタートアップアクセラレーターY Combinatorが最大10億ドル規模のVCファンドを調達している。同社は2年足らず前にも、最初の大規模ファンドとして、Y Combinator… Read More

フリマアプリ「メルカリ」年内にも上場へ

 日本発のユニコーン企業、フリマアプリ「メルカリ」がいよいよ上場するようだ。日経の報道によると、メルカリは7月21日までに東京証券取引所への予備申請を行い、8月の株主総会後にも本申請を行う見通しだという。年内の上場を目指している。 Read More