ネコになりきって、お肌ツルツル…「なりきりフェイスパック~猫~」

「なりきりフェイスパック~猫~」発売。リアルなネコの顔がデザインされたフェイスパックで、装着すれば、ネコになりきって楽しめる。

5月5日深夜は、「みずがめ座エータ流星群」…ウェザーニューズが当日の天気予報を発表

ウェザーニューズは「みずがめ座エータ流星群」が観測できる5月5日深夜の天気予報を発表した。

サードウェーブデジノス、ワコムペン付属8型タブレット「raytrektab DG-D08IWP」の販売を開始

サードウェーブデジノスは、ワコム製筆圧感知ペンを標準付属した8型WindowsタブレットPC「raytrektab DG-D08IWP」の販売開始をアナウンスした。

「人工子宮」で羊の胎児を育てる実験に成功

胎児は臍帯(いわゆるへその緒)経由で酸素や栄養を受け取るが、今回のシステムはポンプを使わずに人工子宮から臍帯経由でこれらを送り出すのがポイントだそうだ。機械式のポンプを使用すると胎児にダメージを与える可能性があるが、今回のシステムではその問題を回避できるという。...

テスラ、新型Model Sに未だ自動緊急ブレーキ搭載できず。予告から半年遅れ、米有力誌が安全評価引き下げ

  米国の批評誌 Consumer Reports(CR) が、テスラの主力車 Model S の評価を引き下げました。理由は、以前は装備していた自動緊急ブレーキ(AEB)機能が、2016年発売のマイナーチェンジモデルでは未だ提供されていないため。 米国ではこの3月、道路交通安全局(NHTSA)および道路安全保険協会(IIHS)と、米国市場に参入している自動車メーカー20社が2022年9月までにAEBを標準装備化することで合意。当然ながら、CR誌も自動車メーカーがすべての車にAEBを標準装備することを奨励しています。 CR誌は2016年にマイナーチェンジした新型Model Sを購入してテストした際、AEB機能がなくなっていることを指摘。これについてテスラは「2016年内にAEBを提供する」と回答したため、それを見込んだ安全評価をしていたとのこと。 ところが2017年に入り、4月も終わろうかというこの時期になってもまだAEBは搭載されないまま。これではCR誌が業を煮やしても仕方のないところかもしれません。CRはModel Xについても、やはり現在販売されているモデルにAEB機能がないとして評価を引き下げました。 評価の引き下げは、もともとさほど高くなかったModel Xへの影響こそ限定的とされるものの、Model Sの場合は超高級車部門でのランキングが1位から3位へとダウンすることになります。もちろん消費者も雑誌のランキングで車を選ぶわけではないものの、一般消費者から大きな支持を得る批評誌で安全の評価を下げたという事実は、現在購入を検討している人たちへのイメージダウンにつながるかもしれません。 テスラはCR誌の評価引き下げに反応し「今週からOTAアップデートで提供を始められる予定」と発表しました。蕎麦屋の出前かとツッコミたくなる回答ですが、実際に提供が開始されたとしてもすべてのModel S、Model Xにアップデートが行き渡るには2週間程度の期間を要するとのことです。 テスラはAEBの提供が遅れていることに関しては「未完成のまま機能を提供するのは道徳的に間違っており、かえって逆効果になる」との見解を示しています。半自動運転機能を「ベータ版」と称し、顧客をテスター代わり使う会社から出たとは思えない言葉に感心するものの、CR誌からの「大幅にAEB提供が遅れたことで顧客たちへ何らかの補償を用意しているか」という質問には一転して口をつぐみました。 ちなみに、CR誌は Model SおよびModel Xの評価を下げはしたものの、AEB機能の提供が行き渡れば評価は元に戻すと見込まれます。

サムスン、発火問題の「Galaxy Note7」整備済み端末を6月発売か

サムスンが、リコール回収した「Galaxy Note7」を整備済み製品として韓国内の一部市場で6月に販売すると報じられている。
...

WD、4世代目ヘリウム充填技術を採用したエンタープライズ向け12TB HDD「Ultrastar He12 HDD」

米Western Digitalは、4世代目となるHGSTブランド製ヘリウム充填HDD「Ultrastar He12 HDD」の出荷開始を発表した。

日本で核シェルターの需要増、北朝鮮情勢の緊迫化で

北朝鮮が国連制裁に対抗しミサイル実験を強行するなか、日本では核シェルターや放射性物質を排除する空気清浄機の売り上げが急増している。

モバイル広告が初めて全デジタル広告支出の過半に達す…今や‘モバイルオンリー’がマーケティングのトレンド

 アメリカのデジタル広告の売上は2016年に725ドルに達し、前年比で22%増加した。 この数字は、PricewaterhouseCoopersとInteractive Advertising Bureauが発表した最新の報告書、Internet Advertising Revenue Reportによるものだ。Interactive Advertising Bureau(IAB)は、オンラインのパブリッシャーとア… Read More

和歌山カレー事件・林死刑囚の長男が語った壮絶人生

「人間として最底辺まで落ちた」。関西地方の男性(29)はこの19年近く、殺人犯あるいは死刑囚の息子という重い十字架を背負って人生を歩んできた。

Twitter月間利用者が力強い伸び、株価急伸

1〜3月期、Twitterの月間平均アクティブユーザー数が前年同期比6%(1800万人)増の3億2800万人に。

旅行計画・ガイドアプリ「Google Trips」に情報共有などの新機能追加

Googleの旅行計画・ガイドアプリ「Trips」がアップデートされた。ホテルやフライトの予約情報を数タップで共有できるようになり、予約の追加や変更を手入力できるようになった。

ルネサス「公募増資の具体的な検討していない」

ルネサスエレクトロニクスは、株主の株式売却と、公募増資実施の報道について「コメントする立場にない」と表明。

運転中と検知すると自動返信--サムスンの「In-Traffic Reply」アプリ

サムスンが運転中のドライバー向けの自動応答アプリ「In-Traffic Reply」を発表した。運転中かどうかを検知して起動し、送られてきたメッセージにドライバーに代わって返答をするという。
...

英議員、Facebookに偽ニュースへの対処求める--6月の総選挙を前に

英国で6週間後に実施される総選挙を前に、英国の議員がFacebookに対して、選挙の結果に影響を及ぼすおそれのある偽ニュースに対処するよう求めている。
...

新たなIoTマルウェア「Hajime」が登場

HajimeはMiraiと同様、感染するとポートを開いて外部と通信を行ってボットネットを構築する。Digital Trendsによると、Hajimeによってすでに30万のデバイスで構成されるボットネットが構築されているという。ただしMiraiと異なり、このボットネットはコントロールサーバーと通信を行うのではなく、感染した機器同士が直接通信を行うP2P型のアーキテクチャとなっているのが特徴のようだ。...

楽天、Watsonを活用したチャットボット導入基盤「楽天AIプラットフォーム」を構築

楽天は日本IBMと共同で、自然言語処理や会話制御などのWatson APIを活用した「楽天AIプラットフォーム」を開発。カスタマーサポートへのチャットボットの早期導入と、カスタマーサポートの品質や利便性向上を目指す。

EC需要が伸びる香港で「宅配ロッカー」に熱視線--主要サービスを紹介

ドライバー不足に悩む物流業社の宅配料金値上げや、配達員の長時間労働の慢性化が話題となっている。ECサイトが急成長を遂げる一方で、増え続ける物量に悲鳴を上げているのは日本だけではない。
...

日立国際電気、全株式907億円でKKRに売却 中核事業に資金集中

非中核事業を切り離して得た資金を、社会インフラやあらゆる機器をインターネットにつなぐIoT事業に振り向ける。

今日の夕飯どうする?--「Google Home」に500万件のレシピ読み上げ機能

グーグルのスマートスピーカー「Google Home」に、まもなく500万件を超えるレシピの手順をステップごとに音声で説明してくれる機能が加わることが明らかになった。このアップデートは1週間以内に提供されるという。
...