「Windows Lite」とは何か--謎の実態とマイクロソフトの狙いを考察

「Windows Core OS」(別名「WCOS」)については、さまざまなリーク情報が報じられているが、マイクロソフトから公式な説明は一切ない。うわさされているWCOS「Lite」について、情報筋の話や報道を基に、その実態と同社の狙いを探る。

バトルロイヤルゲーム「PUBG」PS4版のサービスを開始--雪原の新マップを予告

PUBGは12月7日、バトルロイヤルゲーム「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ)」(PUBG)について、PS4向けダウンロード版の販売を開始した。米国で開催された「THE GAME AWARDS 2018」のなかで、PC版、モバイル版、PS4版、Xbox版の各プラットフォームにおいて、雪原の新マップ「Vikendi」を実装することもあわせて発表した。

「ラブライブ!サンシャイン!!」Aqours東京ドームライブで見た“航海の通過点”

CNET Japanの編集記者が気になる話題のトピックなどを、独自の視点で紹介していく連載「編集記者のアンテナ」。主にエンターテインメント領域を取材している佐藤が担当。11月17日と18日の2日間、東京ドームにて行われたライブイベント「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 4th Love Live! ~Sailing to the Sunshine~」における、2日目の18日開催分の模様をお届けする。

ソフトバンク、通信障害に伴う平成31年3月期の業績予想への影響

ソフトバンクは12月7日、12月6日に発生した通信障害に伴う業績予想への影響について説明した。

パイオニア、投資ファンドBPEAの完全子会社へ--「パイオニア再生プラン」に合意

パイオニアと投資ファンドのベアリング・プライベート・エクイティ・アジアが、総額約1020億円の「パイオニア再生プラン」に合意したと発表した。770億円を出資するとともに、現株主から約250億円で株式を買い取り、完全子会社化する。

豪議会、FacebookなどIT企業に暗号通信の解読支援を義務付ける法案を可決

オーストラリアの議会は、世界でも特に厳しい反暗号化法案を可決した。Facebookなどのテクノロジ大手に、テロリズムや組織犯罪に関わるメッセージの解読支援を義務付ける法案だ。

AIのアプリ実装方法を学ぶ「Microsoft AI Days Japan 2018 for partners」

Microsoftは2018年から世界各国でMicrosoft AIの活用をうながす「AI Days」を開催している。国内でも同様に日本マイクロソフトのパートナー企業を対象に、アプリケーションへのAI(人工知能)実装方法を学ぶイベント「Microsoft AI Days Japan 2018 for partners」を2018年10月29日に品川本社で開催した。

Windows 10のバージョン1809向け累積アップデートが公開--ドライブ関連の問題などを解決

マイクロソフトは米国時間12月5日、「Windows 10 October 2018 Update」(バージョン1809)向けの累積アップデート「KB4469342」を公開した。なお、同社はこれに先だって4つのプレビュー版を公開していた。

クアルコム、7nmプロセスのPC向け「Snapdragon 8cx」を発表

クアルコムは、「Snapdragon 8cx Compute Platform」を発表した。同社のPC向けプロセッサとしは、7ナノメートル(nm)プロセスを用いて製造される初めての製品だ。

「売れなかった事実」が財産--キングジム宮本社長のユニーク製品の生み出し方

キングジムは続々とユニークな商品を世に送り出している。なぜ新しい製品を生み出し続けられるのか、代表取締役社長の宮本彰氏にうかがった。

アップル、脆弱性を修正した「macOS」や「iOS」などの最新版を公開

アップルは6日、深刻な脆弱性を修正したmacOS Mojaveの最新版と、Sierra、High Sierra用のセキュリティアップデート、Safari、iOS、Windows用iTunesとiCloudの最新版を公開した。脆弱性の修正が含まれているので、早急に更新していただきたい。

アドビ、ゼロデイ攻撃に対処する「Flash Player」の最新版公開

アドビシステムズは5日深夜、コンテンツ再生ソフト「Flash Player」の最新版「32.0.0.101」を、緊急公開した。攻撃に悪用されている深刻な脆弱性が修正されており、同社は直ちにアップデートするよう呼びかけている。

グーグル、深刻な脆弱性の修正を含む「Google Chrome 71」公開

グーグルは5日、深刻な脆弱性の修正を含む「Google Chrome 71」の最新安定版「71.0.3578.80」を公開した。対象は、Windows、Mac、およびLinux。

宅配便の不在通知を装うSMSが再び増加――AndroidとiPhoneで異なる被害

昨年末から続いている宅配便の不在通知を装うショートメッセージ(SMS)のばらまきが、10月以降急増したことを受けて、情報処理推進機構(IPA)は11月29日、注意を呼びかける「安心相談窓口だより」を公開した。

ボットネットが大規模にばらまく悪質な迷惑メールに注意

8月中旬からしばらく途絶えていたボットネットを使った大規模な迷惑メールの配信が、10月下旬に再開した。マルウェア(ウイルス)メールにはじまり、今月に入ってからはフィッシングメールがばらまかれ、先週からはセクストーション(性的脅迫)メールの配信も始まった。

パスワード忘れを救う「リマインダー」には危険がいっぱい

パスワードを忘れてしまい、サービスにログインできなくなってしまったことはないだろうか。そのような場合の復旧手段として、多くのサービスが「リマインダー」という機能を用意している。

最新フィッシング事情――「偽佐川急便SMS」再急増、通信事業者フィッシング頻発、検索サイトからの誘導に注意

実在する企業やサービスを装ったメールやSMSで偽のWebサイトに誘導し、ログイン情報やクレジットカード情報などを騙し取るフィッシングが、10月も毎日続いた。アップル、アマゾン、LINE、佐川急便を装うメールやSMSが連日ばらまかれ、通信事業者を装うフィッシングも続いている。

あの手この手で迫る「架空請求」にご用心

国民生活センターは9日、本年度上半期(4月~9月)に寄せられた架空請求に関する相談件数をまとめ発表した。前年同期の6万5315から11万8544と、約1.8倍の増加となっている。

アドビ、深刻な脆弱性を修正した「Flash Player」の最新版公開

アドビシステムズは20日、コンテンツ再生ソフト「Flash Player」の最新版「31.0.0.153」を公開した。深刻な脆弱性1件が修正されており、同社は直ちにアップデートするよう呼びかけている。

グーグル、脆弱性を修正した「Google Chrome 70.0.3538.110」公開

グーグルは20日、「Google Chrome 70」の最新安定板「70.0.3538.110」を公開した。対象となるのは、Windows、Mac、Linux、およびAndroid。