悲報、そろそろ花粉の襲来です。「ハンガーで対策する」というアイデア

悲報ですが、そろそろ花粉の季節がやってきます。対策のひとつとして、こんなハンガーはいかがでしょうか。消臭ハンガーとして発売当初より注目されていたナノイーのハンガー。花粉のアレル物質を抑制することも可能だそうで、これからの時期に嬉しい機能が搭載されているのです。

マウス、LTEモジュールを備えたCeleron搭載13.3型モバイルノート

マウスコンピューターは、LTE対応の13.3型モバイルノートPC「MB13BCM8S2WL」を発売する。

即答せよ! このシステムは問題に答える顔を見て人間であることを確認する

 … Read More

新生「Google Pay」アプリについて知っておくべき6つのこと

決済アプリ「Android Pay」が「Google Pay」になった。知っておくべき6つのポイントを概説する。
...

熊本電力が仮想通貨マイニングに参入、太陽光の余剰発電など活用

熊本県の新電力会社 熊本電力 が、仮想通貨マイニング事業への参入を発表しました。太陽光の余剰発電などを活用し、1kwhあたり10円台の安価な電力を採掘に利用できるとしています。

魚ロボもボランティア!? 平昌冬季五輪で活躍するロボットたち

Image:TorontoStar/YouTube今回の五輪は、かなりロボリンピックしていますね。平昌冬季五輪の開催前には、聖火リレーで壁に穴を開けた2足歩行型ロボットがいましたし、その前後には水中を泳いで聖火をつないだロボットも、椅子に手脚が生えたロボットもいました。当時の記事では、リレーロボ以外にも「85体のロボットたちがボランティアの人たち同様に仕事をする」とありました。以来それらがどんなロ

トヨタ、モーター用の新磁石開発 高価レアアース使用半減、電動車普及に弾み

省資源を実現しながら、高温環境でも磁力を高く保てる磁石は世界初という。

ヒツジの受精卵に人間のiPS細胞を注入する研究、人間の細胞を持つヒツジの胚が生まれる

この研究については昨年にも報じられていた。また、人間のiPS細胞を豚の胚に注入して育てる研究も行われていたという。...

ロボットに虐待やいたずら対策を実装するより人間のマナー向上が先…その深遠な理由

 おぼえておられると思うけど、先週はBoston Dynamicsの最新ロボット、細身で黄色のSpot… Read More

Boston Dynamics、ドアを開けたいロボットを邪魔する動画がいじめにしか見えない

Boston Dynamicsが、自分でドアを開けて出ていけるロボット「SpotMini」の頑強製をテストしているという動画を公開した。必死にドアノブに首(腕?)を伸ばすロボットの“しっぽ”を引っ張って邪魔する様子はいじめに見えるが同社はいじめではないとしている。

Mac狙うマルウェア「Coldroot」、2年前から活動--研究者が報告

Macを標的とし、2年前から活動を続けているトロイの木馬について、研究者が情報を明らかにした。
...

Samsung、30TBという途方もないSSDを量産開始する

Samsungが30TBという大容量SSDの量産を開始したようですよ。

BXD、HTML5プラットフォーム名称を「enza」に--新作ゲーム3タイトルを体験

BXDは2月20日、同社が今春からサービスを行うのHTML5を活用したプラットフォームについて、名称を「enza(エンザ)」と発表。また、開発を進めているスマートフォン向けブラウザゲーム「ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ」、「プロ野球 ファミスタ マスターオーナーズ」、「アイドルマスター シャイニーカラーズ」の3タイトルについて、メディア向けの体験会を行った。
...

検察庁の偽サイトに注意 職員名乗る電話でアクセス誘導、銀行口座詐取

検察庁を装う偽サイトに注意喚起。職員などを装った人から電話がかかり、検察庁Webサイトに見せかけた偽サイトへのアクセスを指示され、銀行口座などの入力を求められたりするという。

グーグル、ディープラーニング技術で網膜画像から心疾患リスクを予測

グーグルと関連会社が、ディープラーニング(深層学習)アルゴリズムを利用して網膜の画像を分析し、心血管疾患のリスクを予測できることを示した。

ノキア、スマートシティを管理する「IoT for Smart Cities」などを発表

ノキアは、スマートシティの監視カメラやIoTセンサなどを管理する一連のサービスと技術をリリースした。
...

子どもにも安心してiPhoneを使わせられる TONE SIM(for iPhone)、格安SIMのトーンモバイルが発表

格安SIMを提供するトーンモバイルは、同社の家族見守り機能である「TONEファミリー」に対応した、iPhone向けSIM及び通信サービス「TONE SIM(for iPhone)を提供すると発表しました。4月20日よりオンラインにて事前受付を開始し、4月上旬よりSIMの販売を開始します。対応機種は、iPhone 5s/5c以降(iOS 10以降)のSIMフリー版、ドコモ版、SIMロック解除済みのau版とソフトバンク版です。

Twitter、自殺助長ツイート投稿者は「凍結の可能性」 ヘルプセンターに明記

Twitter Japanは2月21日、Twitterルールで禁止している「自殺や自傷行為の助長」の定義や、自殺を助長するツイート投稿者への措置をヘルプセンターに明記した。

Microsoft、Arm版Windows 10の「アプリや体験の制限事項」文書を公開し、削除

Microsoftが、Arm版Windows 10で「できないこと」についての文書を公開したが、その後削除した。キャッシュによると、x64アプリはサポートしないことや一部のゲームが動かないことが書かれている。

Tesla、パブリッククラウド環境に不正侵入される 仮想通貨採掘マルウェアも発見

AWSやAzureなどのクラウド環境に不正侵入して、仮想通貨採掘マルウェアを仕込む「クリプトジャッキング」の事案が多数見つかっているという。