ローミングから現地プリペイドSIMまで、海外旅行時は4つの通信手段からベストを選択しよう

夏休み目前ということで、海外旅行を計画している人も多いはず。海外旅行中もスマートフォンはスケジュールの管理からルート検索、SNSなどを使ったコミュニケーション、さらに翻訳や通貨換算などさまざまなシーンで活用でき、国内に居るとき以上に必需品と言えます。しかし各種機能やサービスをフル活用するには、海外でのインターネット常時接続は必須。そこで海外渡航時にスマートフォンでインターネットに接続する方法を紹介します。

HomePodの新OS、Apple社内でテスト中? マルチタイマーや電話機能がやってくるかも

iGenerationや9to5Macによると、AppleはHomePod OS 12のベータ版をApple社内関係者でリリースしているもよう。その機能をまとめます。

映画『ゴースト・バスターズ』のスマートフォン用ARゲーム、年内にリリース決定!

映画『ゴースト・バスターズ』をスマートフォンアプリでARゲーム化した「GHOSTBUSTERS WORLD」ですが、年内にローンチされることがわかりました。ポケモンGOに飽きた人、チェックしてみてくださいな。

LINE Pay、「マイカラー」をアップデート--付与するポイントの基準を絶対評価に

LINE Payは、モバイルウォレット・決済サービス「LINE Pay」において、8月1日よりインセンティブプログラム「マイカラー」制度をアップグレードすると発表した。

ドコモやソニーもプラグインを提供--リコー、「RICOH THETA プラグインストア」

リコーは7月23日、ワンショットで360度の全天球イメージを撮影できるカメラ「RICOH THETA V」用のプラグインをダウンロードできる「RICOH THETA プラグインストア」をオープンしたと発表した。

ニコンがティザー映像を公開--新型ミラーレスカメラか

ニコンは7月13日、「IN PURSUIT OF LIGHT」と銘打った特設ページにて、ティザー映像を公開した。映像には、同社のラインナップに無いミラーレスカメラと思われる機体が映っている。

九州へ100万人の中国人旅行客を--JR九州とアリババが戦略的提携

JR九州は7月23日、アリババとの戦略的提携を発表した。提携により、2023年度に中国から九州へ100万人の送客を目指す。

radiko、音声によるターゲティング広告モデルの実証実験を開始

radikoは、音声によるターゲティング広告モデル『ラジコオーディオアド』の実証実験を7月24日に開始する。

セーフィー、POSレジ連携できるクラウド録画サービススタート

セーフィーは、レジ提供会社向けに、POSレジジャーナルデータ連携できるクラウド録画オプションサービス「Safie POSジャーナル」の提供を開始した。

TSUTAYAとおやつカンパニー、Tカードのビッグデータ活用し映画と一緒に楽しむベビースター開発

CCCマーケティングとおやつカンパニーは、Tカードのビッグデータを活用し、映画と一緒に楽しむベビースターを開発したと発表した。TSUTAYAで先行発売する。

ソニー、スマホ向け積層型CMOSイメージセンサを商品化--有効4800万画素

ソニーは、有効4800万画素のスマートフォン向け積層型CMOSイメージセンサ「IMX586」を商品化すると発表した。

宅配便の不在通知を装うSMS急増、誘導先でマルウェア感染のおそれ

宅配便の不在通知を装うSMSが、19日頃から急増しており、なりすまされた業者や警察が注意を呼びかけている。SMS記載のリンクをタップすると偽サイトに誘導され、不正なAndroidアプリがインストールされてしまうおそれがある。

偽の警告画面に注意、ソフトウェア購入やサポート契約の相談が増加

ひところに比べると少なくなっていた、偽のセキュリティ警告を表示する広告が、4月頃からまた目立つようになった。これに伴い、騙されて購入したりサポート契約をしたりしてしまう人が増えているようだ。

オラクル、脆弱性を修正した「JRE 8 Update 181」公開

オラクルは18日、四半期ごとに行っている定例アップデートの一環として、JRE(Java Runtime Environment:Java実行環境)の最新版、JRE 8 Update 181(1.8.0_181)を公開した。

NEC「Aterm」3製品に脆弱性――ファームウェアが最新版になっているか確認を

NECは12日、Atermシリーズの3製品に脆弱性があったことを明らかにした。該当製品は、Wi-Fiルーター「Aterm WG1200HP」、Wi-Fiポータブルルーター「Aterm W300P」、ネットワークカメラ「Aterm HC100RC」で、問題を修正したファームウェア(機器内部のソフトウェア)がすでに公開されている。

アドビ、深刻な脆弱性を修正したFlash PlayerとAcrobat Readerの最新版公開

アドビシステムズは10日、コンテンツ再生ソフトの「Flash Player」および、PDF閲覧ソフト「Acrobat Reader」の最新版を公開した。いずれも深刻な脆弱性が修正されており、同社では早めにアップデートするよう呼びかけている。

マイクロソフト、7月度の月例セキュリティパッチを公開

マイクロソフトは11日、7月度の月例セキュリティパッチ(セキュリティ更新プログラム)を公開した。深刻な脆弱性が修正されており、同社はできるだけ早期にパッチを適用するよう呼びかけている。

アップル、深刻な脆弱性を修正したmacOSの最新版などを公開

アップルは10日、深刻な脆弱性を修正した「macOS High Sierra 10.13.6」と「セキュリティアップデート2018-004 Sierra」、「セキュリティアップデート2018-004 El Capitan」、「Safari 11.1.2」、「iOS 11.4.1」、「iTunes 12.8 for Windows」、「iCloud for Windows 7.6」を公開した。

「簡単に稼げる」「返金保証」の情報商材にご用心、消費者庁と都が注意喚起

消費者庁と東京都は7月6日、「150万円を狙い撃つ方程式」「やることは真似をするだけ!」などと広告して「真似っこビジネス」と称する情報商材を販売し、購入した人に対し執拗に高額の有料コース契約を結ぶよう勧誘するなどしていた「株式会社きれい」(東京都江東区)について、注意を呼びかけた。

本人確認に使われるSMS認証に注意、「なりすまし」被害のおそれ

携帯電話番号あてに届くSMSを、本人確認の手段に使用しているサービスは多い。本人しか持っていない持ち物で認証する方式だが、油断していると第三者に勝手に認証されかねないので注意したい。