GMも中国初の自動運転ユニコーンMomentaに約330億円投資

 車両販売という点で米国最大の自動車メーカーであるGeneral Motorsは米国時間9月21日、今後中国でのGM車両の自動運転テックの開発を加速させるためにMomentaに3億ドル(約330億円)を投資すると明らかにした。 Read More

最先端の防振技術が揺れや振動を遮断。バイク用スマートフォンホルダー『GUARDAMPER』

GUARDAMPERは「防振スマホマウントシステム」を搭載。 唯一無二のこの構造は、「揺れ」と「路面の凹凸」の衝撃を吸収し、あなたのライディングへの情熱を取り戻します。 ※動画はメーカー本国、台湾で撮影されたものです。 先日「エンジンからの高周波振動」がiPhoneのカメラに影響を与える可能性があると、Apple公式サポートが警告を発し話題となっています。 高速で道路のジョイントを通過すると車両は大きな衝撃を受けますが、本製品のクレードルは衝撃を防ぐため垂直方向に揺れます。 これにより、ダンパーがなくてもスマホに深刻なダメージを与える前後の揺れが発生しません。 GUARDAMPERは、防振技術を実装したスマホマウント。でこぼこ道でもスマホカメラをしっかりと固定して、バイカーがこれまでに経験したことのないライディング体験を提供します。 ワイヤーロープアイソレーターはさまざまな産業機械を保護するために使用されており、その動きは振動エネルギーを下げ、揺れを減らし、振動を吸収します。 ワイヤーロープアイソレーターの利点は、あらゆる角度から振動を分離できることです。 異なるベクトルからの4種の振

DJIの新型ドローン「Mavic 3 Pro」の情報がリーク、2基のカメラを搭載し飛行時間は46分間に

 The Vergeが入手したDroneDJとJasper Ellens氏のリーク情報によると、DJIの次期ドローン「Mavic 3 Pro」は、前モデルよりも大幅にアップグレードされるようだ。 Read More

中国のロボット企業2社がそれぞれ約220億円の大型ラウンド

 … Read More

米財務省の新たな制裁措置はランサムウェアグループによる現金化の阻止が目的

 … Read More

リモートワークが当然のものになる中、一等地のプレミアムな長期賃貸物件を提供するUkioが約9.9億円調達

 多くのスタートアップ企業がこの10年間、Airbnbに似た、思いつく限りあらゆるバリエーションのサービスを提供しようとしてきた。しかし「Ukio」は、リモートワークが一般的になってきた今、増え続ける賃貸住宅の競合他社と規制当局の間をすり抜ける方法を見つけたと考えている。 Read More

Unagiの新スクーターは音声経路案内やGPS機能付き、約27万円から

 Unagi Scootersは、初のスマートスクーターとうたうModel Elevenを発表した。音声で流れる経路案内、リモートキル(遠隔オフ)、そして高度運転支援システム(ADAS)センサーなど多くの興味深い機能を搭載している。 Read More

ついにEUが携帯電話の充電器をUSB-Cに共通化するための法律を制定

 スマートフォンやタブレットなどの家電製品の充電ポートの標準化に向けて、EUの議員がようやく動き出した。今回発表されたこの提案が採用されれば、カメラ、ヘッドフォン、ポータブルスピーカー、携帯型ゲーム機などの機器に共通の充電ポートとして、USB-Cが採用されることになる。 Read More

AIで食料品の消費と廃棄の習慣を学習し、食品廃棄物の削減を支援する「Nosh」

 … Read More

Rivianがいよいよ始まる車両販売に備え、約5億円のサービスサポートセンターを開設

 新規株式公開に向けて準備中の電気自動車メーカーRivianの急成長が止まらない。同社は、ミシガン州プリマスに電気自動車オーナー向けのサービスサポート施設を開設する予定だ。ちょうど計画どおり、2021年9月末には、R1Tピックアップの発売記念モデルの納車が開始されることとなっている。 Read More

人身売買被害者の合成データでプライバシーを侵害せずにビッグデータ分析ができる

 … Read More

チリのOcular Solutionはカスタマージャーニーにビデオチャットを取り入れるスタートアップ

 Ocular SolutionのCEOモヤ氏は、人はオフラインと同じように顧客担当者と顔を合わせて話したがたるのでライブチャットやチャットボットでは不十分であることが、新型コロナウイルスによって明らかになったという。 Read More

数百万のHTTPSサイトが利用するLet’s Encryptのルート証明書が期限切れ間近、古いデバイスやOSは要注意

 Let’s Encryptは無料で利用できる非営利団体で、あなたのデバイスとより広いインターネットとの接続を暗号化する証明書を発行し、転送中のデータを誰にも傍受・盗用されないようにしている。Let’s Encryptを利用しているウェブサイトは数百万に上る。 Read More

空間オーディオのためのデザイン、元アップルデザイナーが興した高級オーディオスタートアップSyngが約54億円調達

 オーディオスタートアップSyngは、平均的な新参のハードウェアスタートアップよりも少し華々しい。それは主に、同社を率いているチームのためだ。創業者でCEOのChris Stringer(クリス・ストリンガー)氏は、Jony Ive(ジョニー・アイブ)氏がAppleで最初に雇った人物であり、同社で21年間働いた。 Read More

フェイスブックがアップルのプライバシーポリシー変更による広告事業への影響を報告

 Facebookの発表によると、その正確なパーセンテージは、個々の広告主によって大きく異なる可能性があるとのこと。しかし、売上やアプリのインストールなどを含む実際のコンバージョンは、広告主がFacebookのアナリティクスを使って見ている数値よりも高い可能性があると述べている。 Read More

フォードがEV普及に向け、バッテリー原料リサイクル企業のRedwood Materialsと提携

 2020年発売された「Mustang Mach E」や、間もなく発売されるピックアップトラック「F-150 Lightning」をはじめ、フォードがそのラインナップに電気自動車を増やしていく中で、今回のフォードとRedwood Materialsの提携は結ばれた。 Read More

アマゾンがインドでNetflixやディズニーと戦うためPrime Videoチャンネルを提供開始

 Amazonは、インドで「Prime Videoチャンネル」の提供を開始した。これにより、Discovery+やMubiなど8つのストリーミングサービスを1つのハブ(Prime Videoのウェブサイトまたはアプリ)で利用することができる。これは同社が南アジアでの顧客獲得のために行なっている最新の取り組みだ。 Read More

スマホ事業を閉鎖したLGが自動車向けサイバーセキュリティのCybellumを264億円で買収、

 … Read More

アマゾンが壁に取りつけられる15インチEchoを近々発表か

 Amazonは壁に取りつけられる15インチディスプレイのEcho、サウンドバー、新しいEcho Autoテクノロジー、ウェアラブルなど新しいデバイスをたくさん開発している。Bloombergが報じたところによると、そのうちの一部は同社が米国時間9月28日に開催するハードウェアイベントで発表されるようだ。 Read More

中国が暗号資産の取引は「違法」として全面禁止、海外取引所やマイニング企業も規制へ

 中国人民銀行(中央銀行)は現地時間9月24日、国家安全保障と「国民の資産の安全」に関する懸念を理由に、すべての暗号資産(仮想通貨)関連の取引は国内では違法であり、全面的に禁止すると発表した。 Read More