2016年のサイバー犯罪――「不正送金」減少、検挙数・相談件数は過去最多

警察庁は3月23日、2016年度の「サイバー空間をめぐる脅威の情勢等」について取りまとめ、公開した。インターネットバンキングによる不正送金被害が前年を下回ったものの、ほかはおしなべて増加傾向にあり、サイバー犯罪の検挙数、相談件数ともに過去最多を記録した。

ダース・ベイダーの「BBQグリル」が話題―英国の工房が作る

「スター・ウォーズ」に登場する悪役ダース・ベイダー卿をかたどった「バーベキュー・グリル」がインターネット上で話題だ。

日本でサッパリ売れなかった「サインペン」、大統領が気に入り米国で人気、NASAが採用

4月下旬、インターネット上でとある文具が話題になった。ぺんてるの「サインペン」だ。

IoTの支配をめぐり、ウイルス同士が争う―「Hajime」と「Mirai」

家電からクルマまで、さまざまな機器に通信機能をつけて便利にするモノのインターネット(IoT)の支配をめぐって、「Hajime」「Mirai」といったボットネットが争っている。

800社あまりのスタートアップがFCC委員長にインターネットの中立性を殺すなと陳情

 今日(米国時間4/26)FCCのAjit Pai委員長が、通信業界の大企業の利益のために消費者保護を放棄する彼の計画の概要を公表した。… Read More

これが「iPhone 8」の試作モデル? iPhone 4のような光沢ガラスボディ

高級感は出るのかな? これまでにも次期iPhone(通称:iPhone 8)のデザインが変わることは何度も噂されてきましたが、とうとうそのモックアップとされる筐体がインターネット上に流出しています。... 続きを読む

20GBプランのテザリング無料化、auも追従 ソフトバンクより半年長い来年3月まで

KDDIは、「データ定額20」「データ定額30」のテザリングオプション(月額1000円、以下税別)の無料キャンペーンを、2018年3月まで延長すると発表しました。 対象となるデータ定額サービスは「データ定額20」「データ定額30」「U18データ定額20」の3つです。 当初4月末で終了する予定でしたが、これが2018年3月31日まで、約1年弱延長されることになりました。 なお、この発表に先立つ4月25日。ソフトバンクも無料期間の延長を発表。こちらは2017年7月31日までなので、auのほうが無料期間が長いことになります。 なおソフトバンクの場合、無料期間終了後の8月1日より、テザリングオプション料を1000円から500円に値下げします。一方auから値下げの発表はありませんでした。 テザリングとは、スマホをアクセスポイント(親機)として、パソコンやタブレットなどの外部機器(子機)をインターネットに接続するための機能。これを使うと、スマートフォンのデータ回線を中継し、セルラーモデルではないタブレットや、LTE接続機能を持たないPCなどでもインターネットが使えるようになります。 ギガモンスターのテザリング料を1000円 500円に値下げ、ソフトバンクが発表。無料期間も7月末まで延長

ギガモンスターのテザリング料を1000円→500円に値下げ、ソフトバンクが発表。無料期間も7月末まで延長

ソフトバンクは、月間データ容量20/30GBの大容量プラン「ギガモンスター」向けテザリングオプションの無料キャンペーンを7月31日まで延長します。 また、現行1000円(税別、以下同)かかる同オプション月額利用料を、8月1日以降は500円に値下げするとのこと。 対象は、データ定額 20GB / 30GB(ギガモンスター)および、家族データシェア 50GB / 100GBです。 テザリングとは、スマホをアクセスポイント(親機)として、パソコンやタブレットなどの外部機器(子機)をインターネットに接続するための機能。これを使うと、スマートフォンのデータ回線を中継し、セルラーモデルではないタブレットや、LTE接続機能を持たないPCなどでもインターネットが使えるようになります。 テザリングオプションは上述のようにルーター代わりにスマホと回線を使う機能のため、とくに屋外でもPCを使うヘビーユーザーにとっては重要な機能。500円というのは値下げ前の半額であり、また他のデータ容量プランと同額となります。 また、大容量データプランのテザリングオプション価格は、無料キャンペーン期間こそ開きがありますが、NTTドコモやauも、原稿執筆時は横並びの月額1000円となっている状態。これら2キャリアのユーザーにとっては、今回も価格面で追随してくるのかも気になるところです。

日立国際電気、全株式907億円でKKRに売却 中核事業に資金集中

非中核事業を切り離して得た資金を、社会インフラやあらゆる機器をインターネットにつなぐIoT事業に振り向ける。