「家にもエアバッグのような機能を」--積水ハウスが安否確認システム、住み手の募集も

積水ハウスはラスベガスで開催された世界最大の技術見本市「CES」に2年連続で出展し、「在宅時急性疾患早期対応ネットワーク HED-Net(In-Home Early Detection Network)」をはじめとするプラットフォームハウス構想第1段を発表し、研究開発者らによるトークイベントを実施した。

Sonosが古いデバイスのサポート終了に関する方針を変更

 Sonosは古いデバイスのサポートを終了し、ネットワーク上に古いデバイスがあると新しいデバイスもアップデートされなくなると発表して批判されていた。これを受けて同社は、新しいデバイスだけがアップデートされるようにするなど、方針を変更した。 Read More