クラウド人材管理「カオナビ」とSlackが連携--人事業務の管理などを効率化

カオナビは6月18日、クラウド人材管理システム「カオナビ」と、Slack Japanが提供しているビジネスチャット「Slack」との連携を開始した。人事評価やアンケートなどカオナビからSlackへの通知が可能になるという。

NECが自社アプリの開発基盤をクラウド化した理由--スタートアップの「Yappli」採用

日本電気(NEC)は、幅広いビジネス情報や同社のソリューション導入事例などを配信するBtoBアプリ「NECアプリ」を提供している。当初は自社開発を選択した同社だが、その後アプリ開発・運用・分析をクラウドで実現する「Yappli(ヤプリ)」を選んだ。その背景には、NECが抱えるマーケティングへの課題があったーー。