宇宙で「牛の切り身を出力」。微小重力で3Dバイオプリントの実験に成功

地上では血も滴るほどリアルな植物由来のハンバーグがファストフード・チェーンなどにも採用されはじめ、しだいに市民権を得つつありますが、地球低軌道を周回する国際宇宙ステーションではこのほど、初めて3Dバイオプリンターを使って牛の切り身が"出力"されました。