IoTの支配をめぐり、ウイルス同士が争う―「Hajime」と「Mirai」

家電からクルマまで、さまざまな機器に通信機能をつけて便利にするモノのインターネット(IoT)の支配をめぐって、「Hajime」「Mirai」といったボットネットが争っている。