グーグルのCEO、暴力扇動への対策は「もっとやるべきことがある」

グーグルの最高経営責任者(CEO)を務めるピチャイ氏がカンファレンスで発言し、暴力を扇動するコンテンツを撲滅するためにYouTubeなどのソーシャルメディアプラットフォームがやるべきことはまだあると認めた。

サムスンのSペン対応機種は今後も拡大へ 次はZシリーズ?

韓国サムスンがスタイラス「Sペン」を他の製品にも展開する予定だと、海外メディアが伝えています。