[ブックレビュー]海外×若者の切り口で読み解く--「アフターコロナのニュービジネス大全」

日本の若者研究の第一人者である原田曜平氏と海外日本人女性ネットワークを取りまとめる、海外マーケティングプロデューサーの小祝誉士夫氏がタッグを組み、「海外×若者」という切り口でアフターコロナのビジネスを読み解いていく。

1人あたりのアプリ関連支出、日本が149ドルでトップ--増加率はパンデミック初期から鈍化

SensorTowerは、スマートフォン用アプリに関する支出額を調査し、その結果を発表した。

ソニー、フルサイズミラーレス「α7 IV」を海外発表--α1同等の画像処理エンジン採用

ソニーは10月21日、フルサイズミラーレスカメラ「α7 IV」を海外で発表した。米国での価格は、ボディ単体が約2500ドル(日本円約28,5万円)、「FE28-70mm F3.5-5.6 OSS」とのレンズキットが約2700ドル(同約30.7万円)。12月の発売を予定する。

米オリンパスへのサイバー攻撃は米制裁対象のロシア製ランサムウェアグループと関連か

 日本の大手企業Olympusに対する「進行中」のサイバー攻撃は、米国政府による制裁対象となったロシアのランサムウェアグループによって引き起こされたと、この事件を知る2人の人物が語った。 Read More

税込4万3780円からの11インチAndroidタブ「Xiaomi Pad 5」が日本上陸

 Xiaomiは10月21日、9月にグローバル発表していた11インチタブレット「Xiaomi Pad 5」の日本発売を発表しました。RAM6GB+ストレージ128GBは4万3780円(税込)で本日発売。6GB+256GBモデルは5万4780円(税込)で11月末に発売予定となっています。 Read More

AIを活用して生徒の外国語学習を支援する日本でも人気のMagniLearnが約3.2億円調達

 言語を学ぶのは簡単ではない。だから生徒を助けようとするスタートアップがたくさんあるのも当然だろう。最近この市場に参入したのがイスラエルを拠点とするMagniLearnだ。同社はAIを活用し、生徒の学習状況に応じて1人ひとりに合うレッスンを提供する。 Read More

移動するだけでお得なポイントゲット、環境に優しい方法ならさらに倍々なアプリ「Miles」が日本上陸

 米国シリコンバレー発のアプリ「Miles」が本日、日本でもローンチされた。2019年に米国でサービスが正式にスタート、現在、140万人以上がアプリに登録したという「Miles」は、1マイル(1.609km)の移動に対して1マイルのポイントを貯めるサービスだ。 Read More

英語なまってる3人がつくりました。英語のなまりを瞬時に消すアプリ「Sanas」

BizJournalsこれ日本人なまりにも欲しいわー。なまりが怖くて英語が思うように話せない!通じない!電話切られた!頭悪いと思われた!という万国共通の悩みに対応するリアルタイムの発音自動補正アプリが誕生しました。その名も「Sanas」。マイクにコテコテのなまりで英語を話すと、ペラペラのナチュラルな発音で相手のスピーカーから出てくるという、まさに夢のペラペラボイスです。Sanasでは、特別仕様のア

専門家5人に尋ねました…このままコロナ禍は収束していくの?

過度の期待は時期尚早? 一時は日本でもどうなってしまうかと心配された、新型コロナウイルス感染症の大流行。ところが、ここにきて感染スピードは、急速に収まってきているようにも感じられます。もしや、このまま終息する?

全方向から仕掛けを鑑賞できるスケルトントゥールビヨン腕時計「THE ARCHER」

Photo:山田洋路こちらは、メディアジーンコマースチームからの記事です。ライフハッカー[日本版]より転載:2021年10月12日の記事を再編集のうえ、再掲しています。機械式時計を所有する楽しみ大きな部分に、美しいムーブメントの鑑賞があるんじゃないでしょうか?ところが、多くのプロダクトでは解放されている眺めは一部だけです。そんななか、機械式時計複雑機構の頂点、トゥールビヨン腕時計鑑賞の楽しみを最大

Androidスマホの速度が遅くなってきた時の対処法6つ

Image:Shutterstockライフハッカー[日本版]2021年9月20日掲載の記事より転載愛用しているAndroidスマホの動作が日に何度も遅くなってきたら、そろそろ買い替える時期かなと思うかもしれません。基本的な再起動はすでに試しているかもしれませんが、動作速度の低下を軽減または解消する対策が他にもいくつかあるので、新しい機種を購入するのはそれを試してからでも遅くありません。1.Andr

愛猫、喜ぶ。いつでもキレイなトイレを保てる、自動クリーニング猫トイレ「Pluto Square」

KickstarterとIndiegogoで約4,200万円を売り上げた自動クリーニング猫トイレ「Pluto Square」を日本で初めて紹介します。 愛猫のトイレ後にはセンサーが感知してあらかじめ設定した時間(スタンバイタイマーを1・3・5・7・10・15分に設定可能)にあわせて自動でクリーニングを行います。 勝手に掃除をしてくれるので、これなら外出時も安心してトイレを清潔に保つことが出来ます。 また、設定した時間を待たずとも、アプリのCLEANボタンをワンタップすればすぐに処理することも出来ます。 Pluto Squareが自動でトイレ内をクリーニングしてくれます。ゆりかご状のトイレ部分が固まったサンドだけをダストボックスに落とします。振るいにかけられたダストは次の用足しに備えてまた元通りに戻ります。 もう今までのようにスコップを使って掃除する必要はなくなりました。 振るいにかけられたものは本体下部のダストボックスに溜まります。 ダストケースをあけてゴミ袋を交換するだけの手軽さで、今までのゴミをすくうのに費やした時間が無くなりライフスタイルの余裕が生まれます。週1回程度ダストケース

打倒iPhoneを目指す「Pixel 6」が確実に負けている1つのこと(石川温)

グーグルは、10月28日に自社ブランドスマートフォン「Pixel 6」「Pixel 6 Pro」を発売する。今回、グーグルはPixel 6発売に向けて相当、気合いが入っていたようで、正式発表前から外観デザインや自社開発チップ「Tensor」を搭載することを発表。日本ではテレビCMを投下し、自社開発チップをアピールするキャンペーンとして「ポテトチップス」を配布するなど、様々な活動を展開してきた。

ソニー、次のState of Playは10月28日朝6時。PS5 / PS4新情報を約20分配信

ソニーのプレイステーション部門SIE (ソニー・インタラクティブエンタテインメント)は、新作ゲームのオンライン発表 State of Play を日本時間10月28日(木)朝6時より配信します。