SpaceX「軌道クラス」宇宙船テスト飛行の準備着々。ボカチカの施設も拡充

月、そして火星を目指してロケット・宇宙船開発を続けるSpaceXが、弾道飛行するStarship宇宙船との通信許可を米国連邦通信委員会(FCC)に対し申請しました。イーロン・マスクCEOもこれを確認しています。 SpaceXは8月27日にStarshipテスト機の150m浮上試験を成功させており、それにつづく宇宙船開発の次のステップだと考えられます。