Netflixの魔女ドラマ『サブリナ』、「悪魔寺院」に訴えられる。バフォメット像デザインが著作権侵害

米国のアニメ『おちゃめな魔女サブリナ』を原作にしつつダークな雰囲気を大幅増量し、Netflixが10月に配信開始したドラマ『サブリナ:ダーク・アドベンチャー』が、米国マサチューセッツ州セイラムに本拠を置く悪魔崇拝グループ「The Satanic Temple(TST)」から訴えを起されました。求める賠償額は5000万ドル(約57億円)と非常に高額です。