2018年5月の国内フィッシング事情

実在する企業やサービスを装ったメールやSMSで偽のWebサイトに誘導し、ログイン情報やクレジットカード情報などを騙し取るフィッシングが、連休もお構いなしに5月も休むことなく毎日続いた。アップル、アマゾン、LINEの常連に加え、5月も通信事業者とクレジットカード会社を装うフィッシングが活発に行われた。

2018年4月の国内フィッシング事情――激化する新勢力のフィッシング

実在する企業やサービスを装ったメールやSMSで偽のWebサイトに誘導し、ログイン情報やクレジットカード情報などを騙し取るフィッシングが、1日も休むことなく4月も毎日続いた。常態化したアップル、アマゾン、LINEに加え、クレジットカード会社や通信事業者を装うフィッシングが目立った。

au初のテレビ電話対応 通信速度が高速化したWINケータイ「W47T」(懐かしのケータイ)

従来より通信速度が高速になった「EV-DO Rev.A」に初めて対応した「W47T」。他キャリアではすでに提供されていたTV電話機能に、auで初めて対応したケータイでした。

ドコモとKDDIの株主は「料金」「楽天」に関心 ソフトバンクは? 3社の株主総会を振り返る

ドコモ、KDDI、ソフトバンクグループが株主総会を開催。ドコモとKDDIの株主からは、料金施策や楽天参入への対抗策についての質問が目立った。一方、ソフトバンクグループからは通信事業に関する質問はほとんど出なかったが……。

「ギガ時代」を迎える通信速度 上りも「100Mbps」超に

キャリアアグリゲーション(CA)の導入や変調方式の変更によって、モバイル通信の理論上の最高速度がどんんどん上がっています。特に下り通信(受信)の理論上の最高速度は1Gbps(128MB/秒)に迫り、光回線並みの速度になりました。

ミクシィ社長ら書類送検 「チケキャン」運営子会社、ジャニーズ事務所の商標侵害の疑い

「チケットキャンプ」運営元が提供していた別のサイト「ジャニーズ通信」が、ジャニーズ事務所の商標権を侵害していたとして、兵庫県警は22日、フンザの社長を兼任しているミクシィの森田仁基社長らを商標法違反の容疑で書類送検した。