2019年7月7日、7nmプロセスとなる「第3世代Ryzen」が発売されました:今日は何の日?

Ryzenの登場から勢いが止まらないAMDですが、さらに畳みかけるように投入してきたのが、マイクロアーキテクチャとしてZen 2を採用した「第3世代Ryzen」。 この省電力化とさらなる高性能化を実現したCPUが発売されたのが、2019年の今日です。

Chromeのバッテリー消費を劇的削減か、Googleが新機能をテスト中との噂

GoogleのWebブラウザChromeは、市場シェアの半分以上を占めるほどの人気を誇る一方で、メモリーや電力などのリソースを大食らいする傾向が知られています。

太陽光で走り続けるEV実現へ、高効率な車載パネルをシャープら製作

シャープとNEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)は、NEDO事業で開発した変換効率31.17%と世界最高水準を誇る太陽電池モジュールを使ったEV用太陽電池パネルを制作しました。同パネルは1kWを超える定格発電電力を達成し、ユーザーの利用パターン次第では、年間の充電回数をゼロにできると試算されています。