クラウドAI OCR「CaptureBrain」に新バージョン--機能強化とラインアップを拡充

キヤノンマーケティングジャパンとキヤノン IT ソリューションズは10月20日、クラウド型AI OCR「CaptureBrain」(キャプチャーブレイン)について、新バージョンとなる「CaptureBrain Ver.2.0」を、10月下旬から提供を開始すると発表。マルチエンジンやユーザー辞書機能を搭載するなど、読み取り精度をさらに向上。またクラウド版の提供も開始する。

Google Cloud、AIで住宅ローン手続きを効率化する「Lending DocAI」

グーグルの「Lending DocAI」は、住宅ローンの文書処理などを自動化し、住宅ローン体験を変革する。

インテルが人工衛星にローカルAI処理機能を提供、雲を自動的に除去し最大30%の帯域幅を節約

 Intelは米国時間10月21日、9月2日に太陽同期軌道に打ち上げられた小型衛星PhiSat-1への貢献について詳細を発表した。PhiSat-1には新しい種類のハイパースペクトル熱カメラとMovidius Myriad 2 Vision Processing… Read More