アップル、「A13」チップ内蔵の外部ディスプレイをテスト中か

アップルが「A13」チップを組み合わせた外付けディスプレイをテスト中だという。「Pro Display XDR」の後継となる可能性がある。

アップルがiOS 14.7で「悪意SSIDに繋ぐとWi-Fi機能破壊」バグを修正、公式なセキュリティ文書公開

 今年5月に配信されたiOS 14.6では、iPhoneが特定のSSID(ネットワーク名)を持つWi-Fiネットワークに接続するとWi-Fi機能が無効化される不具合が報告されていました。この不具合は先日から配信されたiOS 14.7での修正が噂されていたのですが、今回、アップルがiOS… Read More

Apple Musicの空間オーディオとロスレスストリーミングがAndroidでも利用可能に

 2021年6月のWWDCでAppleは、Apple Musicの会員のための無料のアップデートにより、ロスレスオーディオストリーミングと空間オーディオをDolby Atmosのサポートで提供していくことになった。そしてこれからは、Androidユーザーもこれらの機能を利用できる。 Read More

アップルがiPhoneやiPad、Apple Watchの消毒に過酸化水素水(オキシドール)を使わないよう注意を呼びかけ

 アップルは製品のお手入れ方法に関するサポートドキュメントを更新し、iPhoneやiPad、MacやApple… Read More

MagSafeサポートページが5年ぶりに更新。これはもしや…

Photo:Shutterstock.com早く見たい新製品!一時はMacBookシリーズから消滅しましたが、iPhone12にて華々しく復活をとげたMagSafe。マグネットで充電器やコネクタがくっつくこの便利な充電システムですが、気になることにApple(アップル)のMagSafeに関するサポートページが5年ぶりに更新されているのです。iMore上は海外テックサイトのiMoreが掲載した、サポ

音楽の立体音響=高音質化と呼んで良いの?

Appleによる、空間オーディオのイメージImage:Apple「食べ慣れた味」と「珍しい味」が、似て非なるように。2021年6月、Appleが空間オーディオ機能をリリースし、ソニーは今年はじめ頃に360RealityAudioのライセンス提供を開始しました。近頃のオーディオ界隈では、空間や立体、3Dといったワードがトレンドになっています。本当にやたらと聞くようになったこれらの言葉。字面の通り音楽

数年後、Face IDはMacすら支配するかもしれない

Image:9to5MacAppleのFaceID補完計画。Macのキーボードに指紋認証「TouchID」が標準的に搭載されて久しく経ちますが、次のステップもすでに計画されているという噂が飛び込んできました。Bloombergの記者マーク・ガーマン氏は、自身が発信するニュースレターにて、Appleが数年以内にMacにも顔認証「FaceID」を導入するといった予測を述べています。ガーマン氏は、すべて

AppleがA13チップ内蔵の「ディスプレイ」を開発中との噂

Image:Appleこちらは既存のProDisplayXDRえ?それiPhoneとちゃいますの?って思ったんだけど、どうやらディスプレイであってるみたい。9to5Macが得た情報によると、Appleが開発しているのは、コードネーム「J327」と呼ばれる外部ディスプレイ。それはA13チップとNeuralEngineが備わっているそうな。A13と言えばiPhone11シリーズの中身と一緒。現在でもか

朗報! Android版Apple MusicでAppleロスレスや空間オーディオが楽しめるようになりました

Image:GooglePlay高音質と臨場感をAndroidでも。Android版のAppleMusicアプリがアップデートされ、Appleロスレスや空間オーディオに対応しました!パチパチパチパチ。Appleロスレスは可逆圧縮された音源。基本的には音質劣化がないため、高音質での再生が可能です。また、空間オーディオを楽しむためには対応したデバイスが必要になります。空間オーディオ、最初に聴いたときは

アップル、iOS 15「写真」で顔が見えない人物も認識できるAI技術を解説

アップルは新たに公開した機械学習ブログのなかで、iOS 15での「個人認識の向上」のしくみを詳しく解説しています。