iPhone SEの新モデルは登場するか?--Appleニュース一気読み

9月30日~10月06日のAppleに関連するCNET Japanのニュースをまとめた「今週のAppleニュース一気読み」。

ランサムウェア「BitPaymer」、Windows版「iTunes」の脆弱性を悪用

「iTunes」の「Windows」版に存在するゼロデイ脆弱性を利用して、感染したホスト上でウイルス検知を回避するランサムウェア「BitPaymer」の活動が検出された。アップルはパッチを提供している。

アップル、香港の警察を追跡するアプリを削除--「安全を脅かす」

アップルは、香港で警察やデモ隊の位置をクラウドソーシングで把握する地図アプリ「HKmap.live」を、「App Store」から削除した。

Apple Watch Series 5の常時表示ディスプレイは改善の余地あり

 Apple Watch Series 5は、これまでで最高のApple Watchであり、一般に市販されているものの中では、アクセシビリティの点でもっとも優れたスマートウォッチだと言い切れる。それでも、いくつか気になることもある。 Read More

iPhone SE2は399ドルらしいぞ!

Image:AdamClarkEstesviaGizmodoUS399ドルーーー!おそらく、もっとも待ち望まれているであろうiPhoneシリーズ後継機「iPhoneSE2」。その値段に関する噂がMacRumorsによって報じられました。Appleアナリストのミンチー・クオ氏によると、iPhoneSE2は、2020年第1四半期(1月〜3月)にリリースされ、お値段は399ドル(約4万3000円)になる

iPhone 11シリーズ内蔵のU1チップ、アップル独自設計だったと判明

iFixit iPhone 11シリーズの3モデルに共通して搭載されたU1チップ。超高精度な位置検出ができる本チップが、アップルの独自設計であることが確認されたと報じられています。

iOSのSafari、中国テンセントにセーフブラウジングのデータを送信している可能性

Jaap Arriens/NurPhoto via Getty Images アップルがiOS 13(およびiOS 12.2以降のバージョン)にて、SafariのWebブラウジング履歴の一部を中国大手IT企業のテンセントに送信している可能性があることが明らかとなりました。

Apple Watchで「体育の日チャレンジ」、日本の祝日を記念した初のイベント

Apple Watchではさまざまな日を記念して、その日に運動すると限定ステッカーがもらえるという「チャレンジ」を開催しています。今日10月14日には、日本の祝日を記念した初めての取り組み「体育の日チャレンジ」が開催されます。 14日のうちにApple Watchとともに30分以上のワークアウト(運動)をすると、Apple WatchやiPhoneで表示できる特別なステッカーがもらえます。 ワークアウトはApple Watchのプリインストールアプリだけなく、ランニングやサイクリングなど、Apple Watch対応の好みのアプリから計測可能。watchOS 6以降ではApple WatchのSiriに「サイクリングのアプリを探して」と話しかけてアプリをインストールすることもできます。 体育の日は「スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう」という祝日。Apple Watchをお供に身体を動かすにはピッタリな一日かもしれませんね。

macOS Catalinaアップデート後、メールデータの消滅や破損が複数報告

Apple macOS Catalinaにアップグレード後、アップル純正メールアプリ(Mail)のデータが消えたり破損し、それが同期機能によりiOSデバイス等にも反映される不具合が報告されています。

3Dカメラ搭載iPad Pro、来年初に登場?からARメガネ、年末に量産開始?まで。最新のアップル噂まとめ

Apple macOS Catalinaも配信開始され、アップル製品のOS群もようやく一新されました。とはいえ、Catalinaでは従来の32ビットアプリが動かなくなることもあり、使用環境を鑑みた上でアップデートに臨みたいところです。 3Dカメラ搭載iPad Pro、来年初に登場?からARメガネまで、最新のアップル噂をまとめて振り返ります。

アップル、2022年のiPhone搭載めざして5Gモデム開発中のうわさ

ASSOCIATED PRESS アップルが社内で5Gモデムチップを開発しているとの噂は何度か報じられてきましたが、2022年のiPhoneに投入すべく厳しい期限を設定したとの観測が伝えられています。