AWS、クラウド型コンタクトセンターソリューション「Amazon Connect」を説明

シェアリングエコノミーが紡ぎ出す未来の暮らし--WeWorkのCEOも登壇

オフィスや住居など“暮らし”にまつわる事業を手がける事業者と、暮らしの課題をテクノロジで解決しようとしている事業者が集った「Living Tech Conference2017」が開催された。シェアリングエコノミーやスペースデザイン、クラウドファンディングなどのセッションに約200名が参加した。
...

PR TIMES、クラウド型タスク管理ツール「Jooto」を事業譲受

プレスリリース配信サービス「PR TIMES」を運営するPR TIMESは9月20日、Skipforwardからクラウド型タスク管理ツール「Jooto」を事業譲受すると発表した。
...

Kubernetesがコンテナ時代のソフトウェア産業を全面的に支配、大企業もCloud Native Computing Foundationに参集する

 駅を出て徐々にスピードを増す列車のように、Cloud Native Computing Foundationは急速に強くなり、テクノロジー業界の大物たちを吸引してきた。過去1か月半だけでも、AWS, Oracle, Microsoft, VMwareとPivotalなどがこぞって参加した。 Read More

“音”を元にスマホで3分で設備機器の異常を診断、スカイディスクの「スマート聴診棒」ベータ版

 センサデバイスの開発からAIを活用したデータ分析クラウドまで、IoTサービスをワンストップで提供するスカイディスク。同社は9月21日、スマホのマイク機能を使って収録した「音」により、機械の故障予知ができる「スマート聴診棒」のベータ版をリリースした。 Read More

Digital OceanがオブジェクトストレージサービスSpacesを立ち上げ、スケールアップ無制限

 人気のクラウドホスティングサービスDigital… Read More

『全巻一冊 北斗の拳』動画レビュー、これいい! 古くて新しいマンガの楽しみ方。※紹介製品はプロトタイプ

【ギャラリー】全巻一冊 北斗の拳 プロトタイプ (15枚)...

バイク用ARヘルメットのSkullyが新会社として復活。クラウドファンディング出資者への対応は明らかにせず

バイク用ARヘルメットのクラウドファンディングで大成功しながら、製品化の道半ばで破産したSkully, Inc.が、Skully Technologiesに名前を変えて復活しました。新会社を設立したのは、旧Skullyの経営陣ではなく、世界で様々な産業技術ベンチャーに関わり成功を収めてきたというビジネスマンIvan Contreras氏。Ivan氏は「Skullyの宿命を成し遂げることを目的としてSkullyの資産を取得した」としています。 Ivan氏はメールにて「Skully Technologiesは、すでに存在しないSkully, Inc.の顧客に対して正式な義務を追うものではありませんが、このヘルメットには世界中から多数のエンスージアストが寄与しており、彼らがそれを受け取れなかったことに失望しています。我々はその権利を守ることで、それを正す決意です」としています。 ただ、この「正す決意」という表現はSkully Technologiesのウェブサイトにもキャッチコピー的に使われているものの、具体性のない言葉なせいか、我々が期待するものとそれが果たして合っているのかが気になるところではあります。 実際、記事執筆時点では1500ドルのAR-1ヘルメットに出資した人たちに対する具体的な提案などはなく、もしかするとまったく期待とは別のことを「決意」している可能性も考えられます。 とはいえ、各種インフォメーションを表示可能なHUD内蔵ヘルメットに夢をみた人たちにとっては、それが復活するかもしれないという点は間違いなく朗報です。Skully Technologiesは「まもなくより多くのアップデートをお知らせする予定」としており、今後AR-1が再び製品化に向かって走り始めるなら、もはや諦めるしかなかった出資者にも望みが出てくるはずです。

動画:Instagram時代のインスタントカメラ「Lomo’Instant Square」、正方形は無条件にかっこいい(中の人談)

Engadget 日本版 YouTubeチャンネルより。10月10日までクラウドファンディングを実施中の正方形インスタント写真カメラ「Lomo'Instant Square」についてお届けします。なお、目標金額には開始2時間で達成しています。 ロモの新製品は、初の正方形写真に対応したアナログカメラ。富士フイルムのSQ10と同じチェキフィルム(Instax Squareフィルム)を使います。正方形フォーマットの美しい構図はInstagramでもおなじみ。 製品の仕様については関連記事をご覧いただくとして、動画ではロモの中の人達が自ら支援してしまう、ロモ好きっぷりをどうぞ。 関連記事 Instagram時代の正方形アナログカメラ「Lomo'Instant Square」 、クラウドファンディング開始