JCB、Apple Pay・Google Payの利用で20%還元開始--グループ発行のクレカが対象

ジェーシービー(JCB)は8月16日、キャッシュレス推進を目的として、「Apple Pay」と「Google Pay」の利用に対し、20%を還元するキャンペーンを実施すると発表した。

グーグル、学習プラットフォームで盗用チェック機能を提供

グーグルの教育事業部門「Google for Education」は、学習プラットフォームの「Assignments」および「Classroom」で、学生の課題をチェックして独創性や盗用の有無を調べる新機能の提供を開始した。

「Googleアシスタント」で家族や友人にリマインダーを送信可能に--米国などで

「Googleアシスタント」で家族や友人のスマートフォン、「Google Home」などにリマインダーを送信できる新機能が米国などで利用可能になる。

LGBTQのユーチューバーらがグーグルを提訴

LGBTQのYouTubeユーザーらが、YouTubeと親会社のグーグルが自分たちの動画やコミュニティーを差別しているとして、Googleを提訴した。

Androidユーザー800万人がGoogle Playから85種の新手のアドウェアをダウンロードしていた

 写真編集アプリやゲームを装った、数十ものAndroidアドウェアが発見された。ユーザーの画面を乗っ取るような広告を表示する、詐欺的な金儲けの手法を含んだアプリだ。 Read More

Google Chromeのシークレットモードは「完全にシークレット」にはまだなれてない

Image:Googleインターネットいたちごっこ。GoogleChromeのシークレットモードは、インターネット上でのプライバシーを保つ機能です。ウェブサイトはユーザーがいつ訪れたのかがわからなくなりますし、ペイウォールを超えられちゃう(対価を払ったユーザーのみアクセスできるコンテンツが閲覧できてしまう)なんてラッキーがあったりもします。しかしウェブ開発者やパブリッシャーも賢くなってきていて、シ

ファーウェイ、Googleマップ代替サービスを自社開発中のうわさ

ファーウェイがAndroid代替の「Harmony OS」を発表してまもなく、Googleマップの代替サービスに取り組んでいるとの噂が報じられています。中国の国営英字紙China Dailyによると、「Map Kit」と呼ばれる独自マッピングサービスとして開発されているとのことです。

JCB、Apple Pay / Google Pay利用で20%還元 本日から

JCBは、Apple Pay・Google Payの利用で20%を還元するキャンペーンを本日(8月16日)から12月15日まで実施します。還元上限は1万円です。 同キャンペーンは、下記3つのステップを満たすことで利用できます。 ・Apple PayまたはGoogle Payに「対象カード」を設定 ・キャンペーンに参加登録 ・Apple PayまたはGoogle Payを利用 なお、20%還元は日本全国のQUICPay・QUICPay+加盟店での決済が対象。オンライン決済は対象外となります。 対象カードはJCBクレジットカード・JCBデビットカード・JCBプリペイドカードです。(一部カードは対象外) 複数枚の対象カードを保有している場合、それぞれのカードが対象となります。家族カードの場合も、条件を満たせば本会員と同じ20%のキャッシュバックを受け取れます。

Chrome OSが仮想デスクトップに対応、バージョン76公開

Googleは8月12日(現地時間)、Chrome OS 76の安定板をリリースしました。あらたに仮想デスクトップに対応したほか、いくつかの新機能が追加されています。 まず仮想デスクトップですが、Windowsやmacなどにあるおなじみの機能です。最大4つのワークスペース(デスク)を作成し、それを適宜切り替えることで画面を広く使えるというもの。タスク一覧(概要モード)のボタンから追加・切り替えを行います。 Chromebookは11インチ~13インチクラスで解像度が低いものも多いので、仮想デスクトップトップは生産性アップに貢献できるかもしれません。 他の機能としては、タスクトレイ右下をクリックして表示するシステムメニューに、メディアコントロールが追加されました。ブラウザやアプリで再生しているメディアを一か所でコントロールできます。 また、ユーザー補助機能として、自動クリックという設定も追加されてました。アイテムにカーソルを合わせると、一定時間でクリックされるというもの。有効にすると、画面上にメニューウィンドウが表示され、左クリックのほか、右クリックやダブルクリック、クリックアンドドラッグなども行えるようになります。 最後に、Chrome OSアップデート時に更新内容を表示するようになりました。同じ内容を記したWEBページを表示するだけですが、これまで変更内容を確認するには、開発者向けのサイトを見るしかなかったことを考えると、大きな変更と言えそうです。 Chrome OS 76はすでに配信が始まっており、多くのChromebookで数日中に使えるようになると考えられます。