「Googleカレンダー」、会議の招待を自動で辞退する「サイレントモード」を追加

グーグルは、仕事中にビデオ会議などの邪魔が入らないように「Googleカレンダー」の予定を設定する機能「サイレントモード」を追加した。

「Google Play」、サブスクアプリの手数料率を引き下げ--電子書籍や音楽も

グーグルは、「Google Play」でサブスクリプションベースのアプリから徴収するサービス手数料率を30%から15%に引き下げる。

Google Meet、ホストが参加者を個別にミュートできるAVロック機能を追加

 Google Meetに新しい音声・ビデオロック機能が追加され、主催者が他の参加者のマイクやカメラをオフにできるようになった。この新機能は、特定のユーザーをミュートにし、主催者が許可するまでそのユーザーがミュートを解除できないようにするものだ。 Read More

GoogleがFacebookなどが支援するインドのソーシャルコマース「Meesho」に出資か

 GoogleがインドのソーシャルコマースMeeshoに5000万ドル(約56億8000万円)を投資することを検討している。情報筋によると、Meeshoは最近、5億7000万ドル(約647億3000万円)の資金調達ラウンドを完了したばかりだ。 Read More

グーグルがAndroid Enterpriseの「バグ報奨金」プログラムを実施

 Androidは消費者プロダクトだと思っている人が多いかもしれないが、ここ数年Googleは、これをエンタープライズツールにもするべく力を注いでいる。Android 12にはすでに多くの企業向け機能が標準搭載されているが、GoogleがAndroid… Read More

グーグルがPlayストアの一部手数料をさらに引き下げ、サブスクアプリは15%に、メディアアプリは10%に

 Googleは米国時間10月21日、Google Playストアで提供されているすべてのサブスクリプション型アプリの手数料を引き下げると発表した。同社は以前、Appleにならい、開発者の収益の100万ドル(約1億1400万円)までは、手数料を30%から15%に引き下げていた。 Read More

グーグルがケニアでクラウドソーシングアプリ「TaskMate」を展開、グローバル展開も検討

 米国時間10月18日、Googleは、ケニアにTaskMateを立ち上げた。これはスマートフォンを利用して仕事を見つけ賃金をもらうというクラウドソーシングなアプリで、同社は成長途上のギグ経済を活用する。 Read More

グーグルが「電話」をより快適に、待ち時間表示や音声ガイダンスの番号体系表示などの機能を追加

 Googleは、米国時間10月19日に発表した新しいスマートフォン「Pixel 6」と合わせて、デバイスの最も基本的な機能の1つだが見過ごされがちな、電話をかける機能を再びアップグレードした。 Read More

Win 11ベータ版にGoogle Playストアをインストール成功とのハッカー報告

ハッカーがWindows 11にGoogle Playストアのインストールに成功したと報告しています。