球速や回転数を測れるIT野球ボール「i・Ball Technical Pitch」販売再開

投げると球速や回転数が測定できる野球ボール「i・Ball Technical Pitch」をアクロディアが販売再開した。

iPhoneをゲームボーイに!-テトリスをプレイできるiPhoneケース「DOITOP Game Console Cover Case」

「DOITOP Game Console Cover Case」は、テトリスをプレイできるiPhoneケース。iPhoneをゲームボーイのようなルックスに変身させる。

ピクセラ、モバイルチューナ「Xit Stick」を発売--Windows、macOS、Androidに対応

ピクセラは、モバイルチューナ「Xit Stick XIT-STK100」を発表した。業界唯一のWindows、Mac OS、Android向けフルセグ、ワンセグ対応モデルになる。
...

ITで脳ドックを安く身近に--AIや遠隔診断を駆使した「メディカルチェックスタジオ」

関心はあるが、敷居が高いと思われがちな脳ドックを、価格を抑えて手軽に検査を受けられるようにした「メディカルチェックスタジオ(MCS)東京銀座クリニック」が2017年12月に登場した。
...

スマートウォッチMISFIT VAPORレビュー:見た目よし。コスパよし。バッテリーは...

3万円を切る価格ながら、優れたデザインのAndroid Waerスマートウォッチ「MISFIT VAPOR」レビュー。

サムスンGalaxy S9の新たな画像と仕様情報が流出。S9は可変絞り、S9+はデュアルレンズ採用

2月25日に正式発表を控えるサムスンのフラッグシップスマートフォン Galaxy S9 の、新たなお漏らしがありました。IT情報サイトWinFuture と おなじみEvan Blass氏が、Galaxy S9 /S9+ の画像を大量に公開しています。なかにはGalaxy S9+の背面デュアルレンズカメラといった主要フィーチャーも含まれ、画像以外でも仕様やカラーラインナップなどが(もちろん正式発表までは確定ではないものの)伝えられています。

DMM.com、成人向け事業を分社化 「企業価値の最大化が目的」

DMM.comが、90年代から展開してきた成人向け事業を分社化。新会社のデジタルコマースへ承継する。

DMM.com、成人向け事業を分社化 半年後に新ブランドも

DMM.comが、3月1日付で成人向け事業を分社化すると発表。移管先は新会社「デジタルコマース」(金沢市)。成人向け事業は、半年後をめどにブランドを刷新する予定。

読売巨人軍がマーケティングプラットフォーム「b→dash」を導入

読売巨人軍が、フロムスクラッチのマーケティングプラットフォーム「b→dash」の導入を決定した。

第10回「日本ブルーレイ大賞」、グランプリに「君の名は。」

DEGジャパンが「第10回 日本ブルーレイ大賞」の受賞作品を発表した。今回、グランプリを獲得したのは、新海誠監督の「君の名は。」だった。

ドローンの安全運用、携帯電話網で手助け 法人向け「docomo sky」始動

ドコモが、法人のドローン運用をサポートする「ドローンプラットフォーム docomo sky」を開発。ドローンが携帯電話網と接続し、遠隔地から自動飛行が可能。

ドンキとユニーの新業態店 「ほとんどドンキ」

MEGAドンキと総合スーパーユニーの両社の強みを融合させた新業態店舗が発表されたが、多くの部分ではドンキ流が貫かれていた。

デモやハンズオンで“AIを体験”できる「INTELLILINK AI Lab」――NTTデータらが共同設立 企業のAI活用を支援

NTTデータ先端技術、NTTデータ、日本IBMは共同で、AI技術を体験できる「INTELLILINK AI Lab」を設立。ビジネスにおけるAI活用を具体的にイメージできるユーザー体験を提供するとともに、課題やニーズに応じたAIソリューションの選定、検証、導入までのサポートを提供する。

口コミマーケティングのアジャイルメディア、マザーズ上場へ

ブログ・SNSを活用した口コミマーケティング事業を手掛けるアジャイルメディア・ネットワークがマザース上場へ

IDOMが挑むモバイルWebサイトの表示速度改善、具体的なノウハウと効果は?

前回に引き続き、中古車買い取り・販売の「ガリバー」におけるWebサイトの表示スピード改善の取り組みについて、運営元であるIDOM(イドム)に聞いた。

WACUL、人工知能を活用したWeb改善ツールに「毎日の成果管理」機能を追加

WACULは、人工知能によるWebサイト分析ツール「AIアナリスト」に新機能「毎日の成果管理」を追加した。

“ながらスマホ運転”を防止するアプリ「eBrake」

eBrake Technologiesは、ながらスマホ運転を防止するアプリ「eBrake」をリリース。車の移動を検出した自動デバイスロックや各種通知のブロックを行い、同乗者のみ可能なロック解除システム「Passenger Unlock」を搭載する。

“ドローンで建設現場を撮影、AzureでAI解析”も可能に――建設IoTプラットフォーム「LANDLOG」が「Microsoft Azure」を採用

ランドログは、建設業界向けのオープンIoTプラットフォーム「LANDLOG」の提供基盤に日本マイクロソフトの「Microsoft Azure」を採用。ドローンで建設現場を撮影し、Azureにデータを収集して、AI解析するといったシステムの開発が可能になる。

Google Driveの魔法機能がすごい 画像の文字を書き起こす

意外と知られていないGoogle Driveの機能がすごい。

熊本電力、仮想通貨マイニング事業に参入 “業界最安値”の電気代うたう

熊本電力が、仮想通貨の採掘(マイニング)事業を行うOZマイニングを設立。顧客の用途に応じてマイニング施設の構築や、クラウドマイニングサービスの提供を行う。