iPhoneの成長、米国で大幅に鈍化 新サービスへの圧力が高まる

Diego Corredor/MediaPunch/IPx iPhoneを買い換えずに長年使い続けるユーザーが増えているとの分析は以前もありましたが、それを裏付ける新たなデータが発表されました。 米調査会社Consumer Intelligence Research Partners(CIRP)が発表したデータによると,米国におけるiPhoneの推定インストールベース(実際に使われている台数)は、2019年の第2四半期(1〜3月)にほとんど成長がなかったとされています。