アップル、深刻な脆弱性を修正したmacOSやiOSなどの最新版を公開

アップルは20日、深刻な脆弱性を修正した「macOS Sierra 10.12.6」と「セキュリティアップデート2017-003」、「Safari 10.1.2」、「iOS 10.3.3」、「iTunes for Windows 12.6.2」、「iCloud for Windows 6.2.2」を公開した。

Android版「Amazonアプリ」に「Alexa」が追加へ

「Android」版「Amazon」ショッピングアプリに、音声アシスタント「Alexa」のロールアウトが開始された。このアップデートにより、AlexaがiOSに続いて初めてAndroidに登場する。
...

iOSのLive PhotosをGIF化するGoogleのMotion Stillsアプリ、Android版が登場

 【抄訳】 Googleは昨年、iOSのLive PhotosでいろんなことができるアプリMotion Stillsをリリースした。ぼやけたフレームを切り取ったり、画像を安定させたりできるほかに、Live… Read More

iOSのビデオ作成アプリ「Clips」に、ディズニーとピクサーのキャラクターが登場

 Appleの超簡単ビデオ編集アプリのClipsが、4月の公開以来初めて大きく改訂された。追加された中で最大の目玉はコンテンツだ ――… Read More

アイコス(IQOS)を海外に持っていく際は免税店でおトクに購入すべし。ただし注意点もアリ:電脳オルタナティヴ

愛煙家の中でも紙巻きタバコをやめて、加熱式タバコに完全移行した人も多いと思います。日本国内においては、加熱式タバコの本体こそ入手困難ですが、タバコ部分は比較的入手しやすいのが現状です。 しかし、海外となるとちょっと事情が違います。今回は海外での加熱式タバコ事情を考えてみたいと思います。

コルタナで家電を制御。サーモスタット GLASをマイクロソフトが公開

Microsoftが、音声AIアシスタント Cortanaの音声コマンドを利用できるスマートサーモスタット GLASの動画を公開しました。製造はJohnson Controls社。電気式サーモスタットを発明したウォーレン・S・ジョンソン氏が創業した会社で、いわばサーモスタットの生みの親とも言える企業です。 サーモスタットは、日本ではあまりなじみがないですが、エアコンなどの冷暖房設備と連動し、部屋の温度を一定に保つ働きをするもの。 GLASの詳細は不明ですが、OSにはWindows 10 IoT Coreを搭載。動画を観る限り透明なディスプレイはタッチパネルに対応しています。室内の温度調整はもちろんですが、屋外の気温や空気の質も監視し、適宜調整するです。また室内に人がいるかどうかを検出し、それに応じて温度を調節して省エネ化を実現します。 今回はMicrosoftが動画を公開していますが、以前に発表されたHarman KardonのCortana搭載スピーカー Invoke同様、メーカーはサード・パーティで、Microsoft自身が参入したわけではありせん。 情報もこの短い動画だけで、発売日や価格などは不明。近いうちに詳細な情報が発表されるものと思います。 音声AIアシスタントを搭載したスピーカーはすでに激戦区と化しており、この流れは他の家電にも波及ししていくはず。そうなると、さまざまな音声AIアシスタントがリビングに混在する状況も起こりそうです。そういう場合にも相互に連携できるよう、そろそろ何かしらの統一規格を作ってほしいところです。

アップルがiOS 10.3.3公開 「バグを修正」「セキュリティ問題を改善」

アップルがiPhone / iPad向けOSの新バージョン「iOS 10.3.3」を公開しました。 変更内容は「バグの修正」および「iPhoneまたはiPadのセキュリティ問題の改善」であるとのこと。目立つ新機能はなく、内部的な変更にとどまるマイナーアップデートのようです。 バージョンアップは設定>一般>ソフトウェアアップデートから実行できます。 iOSの大幅なバージョンアップとしては、2017年秋に「iOS 11」が公開予定。iPad向けにmacOS風のUI導入、1カラムに収まった新コントロールセンターなどが売りです。こちらは一般ユーザーも誰でも試せるパブリックベータ版も公開されています。

倒産の「CROSSクラウドファンディング」、別会社で再出発

運営会社が倒産した「CROSSクラウドファンディング」をフォーサイドが取得。11月から事業を開始する計画だ。