キヤノン製カメラ「EOS」「PowerShot」のPTPに脆弱性--ファーム修正を順次開始

キヤノンとキヤノンマーケティングジャパンは、キヤノン製デジタルカメラの画像転送プロトコル(PTP)通信機能とファームウェアアップデート機能に複数の脆弱(ぜいじゃく)性が存在するとして、注意を呼びかけた。

新型iPhoneの発表イベントは9月10日? iOS 13のベータ版から意味深画像を発見

Image:9to5Mac火曜日ですよ…!例年どおりのスケジュールなら、そろそろ新型iPhoneの発表時期が近づいているはず。そんな中、iOS13のベータ版の中から新型iPhoneの発表イベントが9月10日(火曜日)になるかもしれない可能性を示唆する、意味深画像が発見されています。iHelpBRがiOS13のベータ7から発見したこの画像では、カレンダーアプリにご注目。その日付は、確かに9月10日を

ファーウェイ、Googleマップ代替サービスを自社開発中のうわさ

ファーウェイがAndroid代替の「Harmony OS」を発表してまもなく、Googleマップの代替サービスに取り組んでいるとの噂が報じられています。中国の国営英字紙China Dailyによると、「Map Kit」と呼ばれる独自マッピングサービスとして開発されているとのことです。

ポケGOウォーターフェスティバル開催、米海軍駆逐艦タッチパネルを撤廃|Weekly Topics

8月10日〜16日の期間でEngadget 日本版で注目を集めたニュース記事を紹介しよう。各記事の詳細は太文字のタイトルから確認して頂きたい。 ポケGOウォーターフェスティバル開催 日本時間で8月24日早朝から31日まで「ウォーターフェスティバル」が開催される。コイキングやラプラスなどみずタイプのポケモンが多数出現し、一部のポケモンが新規実装のわざを習得可能だ。 米海軍駆逐艦タッチパネルを撤廃 タッチパネルでの制御を廃止し、従来のヘルムコントロールと物理的なスロットルを導入予定。タッチスクリーン操作が一因で起きてしまった、駆逐艦ジョン・S・マケインの衝突事故のフィードバックを受けての決定だ。 HomePodが8月23日発売 Siriでの操作に対応したAppleのスマートスピーカー。4インチ径の高偏位ウーファーと、360度をカバーする7つのツィーターを搭載する。すでに予約受付が開始されており価格は税別3万2800円。 楽天モバイル基地局整備に遅れ 石田総務大臣は8月15日の定例会見で、携帯電話サービスに参入予定の楽天モバイルに対し行政指導した経緯を明かした。3月に提出した計画に対して、6月末時点で基地局整備に遅れが見られる状況だ。 DJIの最新スマホ用ジンバル 「OSMO Mobile 3」が税別1万2500円で発売。前モデルと比較して収納時にコンパクトに折り畳めるようになり、重さは405gで80gほど軽量化された。スポーツモードやジェスチャー操作などが進化している。 ■Weekly Topics過去記事一覧 https://japanese.engadget.com/about/editors/weekly-topics/

iPhone 11(仮)発表は9月10日?最新iOSベータから手がかり

最新の開発者向けiOS 13ベータ7から、2019年の新型iPhone(通称iPhone 11)が9月10日に発表されるとの手がかりが見つかったと報じられています。

Chrome OSが仮想デスクトップに対応、バージョン76公開

Googleは8月12日(現地時間)、Chrome OS 76の安定板をリリースしました。あらたに仮想デスクトップに対応したほか、いくつかの新機能が追加されています。 まず仮想デスクトップですが、Windowsやmacなどにあるおなじみの機能です。最大4つのワークスペース(デスク)を作成し、それを適宜切り替えることで画面を広く使えるというもの。タスク一覧(概要モード)のボタンから追加・切り替えを行います。 Chromebookは11インチ~13インチクラスで解像度が低いものも多いので、仮想デスクトップトップは生産性アップに貢献できるかもしれません。 他の機能としては、タスクトレイ右下をクリックして表示するシステムメニューに、メディアコントロールが追加されました。ブラウザやアプリで再生しているメディアを一か所でコントロールできます。 また、ユーザー補助機能として、自動クリックという設定も追加されてました。アイテムにカーソルを合わせると、一定時間でクリックされるというもの。有効にすると、画面上にメニューウィンドウが表示され、左クリックのほか、右クリックやダブルクリック、クリックアンドドラッグなども行えるようになります。 最後に、Chrome OSアップデート時に更新内容を表示するようになりました。同じ内容を記したWEBページを表示するだけですが、これまで変更内容を確認するには、開発者向けのサイトを見るしかなかったことを考えると、大きな変更と言えそうです。 Chrome OS 76はすでに配信が始まっており、多くのChromebookで数日中に使えるようになると考えられます。