銀座ソニーパークのAR実験「ゴーストバスターズ」--“なりきれる”拡張世界を体験

ソニー企業は、Ginza Sony Park(銀座ソニーパーク)において、映画「ゴーストバスターズ」をテーマにした実験的プログラム「#011 GHOSTBUSTERS IN THE PARK」を10月14日から開催。そのなかのコンテンツで、AR(拡張現実)を活用した「GHOSTBUSTERS ROOKIE TRAINING」をメディア向けに公開した。

ソニーXperia 1レビュー:2019年でもっとも過小評価されているスマホ

Image:GizmodoUSマス向けじゃないけど、ハマる人には超ハマる。6月に発売開始されたソニーのスマホ、Xperia1。低迷するモバイル事業を盛り返すべく、他事業部からあらゆるノウハウが詰め込まれた新作になっています。今回は、米GizmodoのSamRutherfordのレビューを紹介します。2019年に登場したスマホのラインナップを見ていると、どうやら今年はフチなしディスプレイや折りたたみ

2012年10月13日、より軽量化した3D対応ヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T2」が発売されました:今日は何の日?

ソニーのヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T1」は、その未来感のあるフォルムはもちろん、高画質な3D映像を大画面(20メートル先に750インチ相当)で楽しめることから人気となりましたが、約420gと少々重たく、頭に負荷のかかるものでした。 この欠点を克服した改良モデルとして登場したのが、「HMZ-T2」。この製品が発売されたのが、2012年の今日です。