アップル、アシモフの『ファウンデーション』(銀河帝国の興亡)をTVドラマ化

配信向けオリジナルコンテンツに力を入れるアップルが、アイザック・アシモフの古典SF小説『ファウンデーション』シリーズをテレビドラマ化することが分かりました。 脚本と製作総指揮は『ダークナイト』『ブレイド』等のDavid S. Goyer、『ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ』『アバター2』(制作中)のJosh Friedman。 制作は映画『ミッション・インポッシブル』シリーズやリブート版『スタートレック』、テレビシリーズではNetflix向けの『オルタード・カーボン』などで知られるSkydanceが担当します。 (Photo Credit: Mondadori Portfolio via Getty Images)