Twitter、選挙について誤解を招く情報の報告機能を導入

Twitterは米国時間4月24日、新しい報告機能をリリースした。偽情報によって有権者を惑わすことを目的としたツイートを、ユーザーが指摘することができる。

Twitter傘下だったライブ動画VineがByteに改名し復活。Tiktokにはない魅力を狙う

2016年に財政的に苦境にあったTwitterが6秒動画のVineを終了させて以後、ループする短い動画を共有する市場は中国のTikTokにさらわれた感があった。 それから1年半経って、Vineの共同ファウンダーであるDom Hoffman(ドム・ホフマン)氏はVineの後継アプリのV2を開発していると発表した。 このアプリがByteと改名され、このほど非公開ベータを開始した。ホフマン氏は友だち100人をアプリに招待したという。ByteはVineによく似ており、縦位置撮影の短いスマートフォン動画を簡単にアップしてループ再生で共有するソーシャルプラットフォームだ。表示の順序はもっとも新しい投稿がトップとなるフィード方式だ。

米トランプ大統領、TwitterドーシーCEOと会談。フォロワー数が減ったことを懸念?

SIPA USA/PA Images 米トランプ大統領とTwitterのジャック・ドーシーCEOが23日(米現地時間)、ホワイトハウスで会談をしたことが明らかとなりました。本会談は非公式のものですが、その後トランプ氏が「素晴らしかった」とツイート。これにドーシー氏も返礼を述べており、互いに会談した事実を認めています。