タニタ、バーチャロン「ツインスティック」商品化クラウドファンディングに再挑戦

タニタは10月18日、セガゲームスのPS4用ソフト「電脳戦機バーチャロン×とある魔術の禁書目録 とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)」に対応するコントローラ「XVCD-18-B 18式コントロールデバイス『ツインスティック』」の商品化を目指すクラウドファンディングプロジェクトを開始した。

工事現場が無人化してるぞ...コマツのリモート重機コクピットが近未来感満載 #CEATEC2018

Photo:三浦一紀未来の工事現場はだーれもいないかも。コマツが掲げる「SMARTCONSTRUCTION」。安全かつ効率的な建築工事を行なうというものです。これを実現するために、現在開発されているのが遠隔操作システムです。5Gの通信回線を利用し、現場のブルドーザーに取り付けられた4台のカメラの映像をリアルタイムで受信。その画面を見ながら、コクピットから遠隔操作ができます。これ、ゲームセンターで遊

無料イベント:Engadget 忘年会 を開催いたします!12月8日(土)

読者のみなさま 日ごろから「Engadget 日本版」をご愛読いただき、誠にありがとうございます。 これまでの読者のみなさまのご愛顧に感謝を致しまして、「Engadget忘年会」を開催させていただきます。 早いものでもう10月も半ばになろうとしています。 今年はどんなガジェットやニュースにワクワクしましたか?  時間を忘れてハマったゲームやサービスはなんですか? 年末に買ってしまいそうなガジェットはありますか? そんな話題を中心に、読者のみなさんとEngadgetのライター陣、編集部員でワイワイと盛り上がれるようなセッションの後、忘年会をはじめたいと考えています。 もちろん、軽食やお酒も準備いたします。 開催場所の都合でご参加いただける人数に制限はございますが、みなさんと楽しい時間を共有できればと思います。 忘年会の参加申し込み、お待ちしております。 開催概要 開催日時:12月8日(土曜)14:30~19:30(予定) 開催場所:都内某所(選定中) 参加費用:無料 応募条件:20歳以上のガジェット好きの方。参加者のみなさまのSNSやイベント記事などでの顔出しがOKな方。 また、TwitterやFacebookなどでイベントの模様をどしどし発信できる方だとうれしいです。 ※会場に限りがありますので応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。11月中旬までにはご連絡いたします。 ※お酒を提供するイベントのため、未成年の方のご参加はできませんので予めご了承ください。 タイムスケジュール(予定) 14時30分 受付開始 15時00分 イベント開始 トークセッションなど催し物 17時30分 懇親会開始 19時30分 懇親会終了、閉場 お申込みはこちらのイベントページから。 ふだんからEngadgetをご覧になっている方も、興味はあるけどあまり読んでいないという方も、お誘い合わせのうえぜひご応募ください。

実質1万円台でテザリングも!47gの世界最薄カードケータイ「KY-01L」速報インプレッション

ドコモは、10月17日ベルサール渋谷ファーストにて「2018-2019冬春 新商品発表会」を開催、カード型ケータイ「KY-01L」を発表しました。実質負担額は1万368円で、11月下旬に発売予定です。この記事では、発表会で大きく注目を集めたKY-01Lの速報インプレッションを会場からお届けします。 ▲底面を横から。マイクとMicroUSB端子、ストラップ穴があります。手に持つと本当に薄くて軽かったです。 KY-01Lは厚さ約5.3mm、重さ約47gのカードサイズに必要最小限の機能を凝縮した4Gケータイです。約2.8インチの電子ペーパーディスプレイを採用し、バッテリー容量わずか380mAhにもかかわらず連続待ち受け時間約100時間、連続通話時間約110分を実現しました。 OSはオープンソースを利用した独自OSで、ドコモが製品を企画し、製造と保守は京セラが担当します。通信はLETに対応しており受信時最大速度は100Mbps、送信時最大速は37.5Mbpsで、テザリングも可能です。SIMはnanoSIMでSIMロック解除も可能。 機能はメインメニューにある電話、連絡先、SMSメッセージ、カレンダー、時計、電卓、ウェブブラウザー、メモ、設定の9つのみという尖った仕様。ウェブブラウザーでは文字や画像データの確認は可能ですが、動画や音声の表示再生には対応していません。電子ペーパーディスプレイなので仕方ないものの、スマホなどと比べてコンテンツ表示やスクロールはスムーズではありません。とっさに天気予報などを確認するといったシーンで利用するのがいいでしょう。 文字入力はフリック操作。ディスプレイが小さいので、慎重に押さないとすぐ誤入力してしまいました。入力すると本体から鳴るビープ音もレトロゲームのような味わいで非常にここちいいです。 カメラなどの機能を削りまくったKY-01Lは、メインにハイスペックなスマホを常用しているガジェット好きがサブ機として購入して自慢したい一品。荷物を極力抑えたいスポーツやアウトドアシーンでも活躍しそうです。テザリングもできるので、超コンパクトWiFiルーターみたいな運用もアリかもしれません。惜しいのはカラバリがブラックのみというところ。お手頃かつコンパクトでかわいい端末だけに、カラフルなラインナップを揃えたら、もっと注目されそうな気もしますね。 Engadget スタッフによる発表会場からのツイートもバズっていました。

メガドライブ互換機「Mega SG」発表。ソフト互換性100%、音源もFPGAで再現、メガCDも接続可能

海外で新たなメガドライブ互換機「Mega SG」が発表されました。開発および販売は、初代ファミコン互換機「Nt Mini」やスーパーファミコン互換機「Suer Nt」を送り出したAnalogue社です。 本製品の特徴は、まず同社が得意とするオリジナルとの並外れた互換性の高さ。メガドラのハードそのものをFPGAチップにより再現しているため、元のROMカートリッジが使用可能な上に、100%の互換性を保証しているとのこと。 さらに昔のメガドラ用コントローラがそのまま使える上に、メガCDと北米版のSega CDどちらも接続でき、CDゲームも遊べるとされています。

受信するだけでPS4クラッシュ問題、「すでに解決済み」との公式回答。システムソフトウェアアップデートは必要なし

プレイステーション4で特定の文字列を含むPSNメッセージを受信するとシステムがクラッシュさせられる問題につき、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)側から「問題は解決した」との回答が発表されました。 イギリスにおけるSIEのサポート窓口に当たるAsk PlayStation UKは、Twitter上でユーザーからの質問に対して「すでに問題は解決し、ゲーム機は起動不能になりません」と返信。それと合わせて、再起動ループに陥ったPS4を5分以内に修復する方法も紹介しています。